Windows Server 2008 SP2 のクォーラム ディスク リソースを所有するクラスター ノードをシャット ダウンした後、すべてのノードでクラスター サービスが失敗します。

現象

次のような状況を考えます。

  • Windows Server 2008 Service Pack 2 (SP2) を実行している一部のコンピューターでは、フェールオーバー クラスターを構成します。

  • 使用する、非マジョリティ: ディスクのみクラスター内のクォーラム モードです。

  • クォーラム ディスク リソースを持つクラスター グループを所有するノードは、クラスター サービスを停止しようとします。

このシナリオでは、すべてのノードでクラスターの障害が発生します。

さらに、インスタンスのイベント ID 7024 次のようながシステム ログに記録されます。

原因

この問題は、タイマーは期限切れの原因となるデッドロックが発生したために発生します。このタイマーは、クラスター サービスを終了します。

クォーラム ディスク リソースがオフラインのノードでクラスター サービスを終了するタイマーが設定されます。クォーラム ディスク リソースを所有するクラスター ノードでクラスター サービスでは、シャット ダウン処理中にデッドロック状態が発生します。ただし、クォーラム ディスク リソースは、タイマーの有効期限が切れたときに別のノードでオンラインではない場合、すべてのノードでクラスター サービスが失敗します。 したがって、クォーラム ディスク リソースは、タイマーの有効期限が切れたときにオンラインではない場合、すべてのノードでクラスター サービスが失敗します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×