重要 KB 2870270 に対応する修正プログラムは、KB 2870270 に記載されていたすべての修正プログラムが含まれている修正プログラム KB の 2878635 に付属されました。

概要

この資料では、Windows Server 2012 で、クラウド サービス プロバイダーの復元性を向上する更新プログラムについて説明します。この更新プログラムをインストールした後は、次のマイクロソフト サポート技術情報 (KB) 資料に記載されている問題が解決されます。

Windows 8 または Windows Server 2012 を実行しているコンピューターにオフロードされたデータの転送が失敗します。

仮想マシンが一時停止の状態を入力するか、Windows Server 2012 ベースのフェールオーバー クラスターの仮想マシンのバックアップを作成しようとすると、CSV のボリュームがオフラインになった

Windows Server 2012 の仮想マシンのバックアップを作成しようとするときに、 VSS_E_SNAPSHOT_SET_IN_PROGRESS エラー

仮想マシンが一時停止の状態を入力するか、Windows Server 2012 ベースのフェールオーバー クラスターの仮想マシンのバックアップを作成しようとすると、CSV のボリュームがオフラインになった

"移動-SmbWitnessClient"の PowerShell コマンドは、Windows Server 2012 で障害が発生しました。

の仮想マシンが一時停止の状態に入る、または Windows Server 2012 で、CSV ボリューム上の仮想マシンのバックアップを作成しようとするときにオフラインになった

Windows Server 2012 でのクラスターのリカバリ性能を向上する更新プログラムが利用可能です

更新プログラムが Windows Server 2012 でのクラスターのリカバリ性能を向上します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×