Windows Vista および Windows Server 2008 での .NET Framework 3.5 Service Pack 1 の更新プログラムが提供されています。

Windows Vista Service Pack 1 (SP1) のサポートは、2011年7月12日に終了します。Windows のセキュリティ更新プログラムを引き続き受信するには、Service Pack 2 (SP2) で Windows Vista を実行していることを確認してください。詳細については、この Microsoft web ページを参照してください。一部のバージョンの Windows ではサポートが終了しています.

はじめに

この記事では、次のいずれかのオペレーティングシステムを実行しているコンピューター上の Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1 (SP1) の共有コンポーネントの更新プログラムについて説明します。

  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)

  • Windows Vista Service Pack 2 (SP2)

  • Windows Server 2008

  • Windows Server 2008 Service Pack 2 (SP2)

この更新プログラムでは、Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 と Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2 (SP2) の一連の問題に対処しています。.NET Framework の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

829019 Microsoft .NET Framework の利点

詳細情報

ダウンロード情報

次のファイルは、Microsoft ダウンロードセンターからダウンロードできます。 Download Download the package now.今すぐパッケージをダウンロードしてください。Microsoft サポートファイルのダウンロード方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法 4013443 「更新プログラムの表示または非表示」トラブルシューティング ツール パッケージマイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、 配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムをインストールするには、.NET Framework 3.5 Service Pack 1 (SP1) がインストールされていて、次のいずれかのオペレーティングシステムを実行している必要があります。

  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)

  • Windows Vista Service Pack 2 (SP2)

  • Windows Server 2008

  • Windows Server 2008 Service Pack 2 (SP2)

再起動の必要性

影響を受けるファイルが使用されていない場合は、この更新プログラムの適用後にコンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムのアンインストール情報

この更新プログラムを削除するには、コントロールパネルの [プログラムの追加と削除] を使用します。

ファイル情報

サポートされているすべての Windows Vista および Windows Server 2008 の x86 ベースバージョン

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Dfshim.dll

4.0.31106.0

1130824

08-Nov-2009

02:55

Netfxperf.dll

4.0.31106.0

49,472

08-Nov-2009

02:55

Mscorees.dll

4.0.31106.0

11600

08-Nov-2009

02:55

Mscoree.dll

4.0.31106.0

297,808

08-Nov-2009

02:55

Presentationhost.exe

4.0.31106.0

295264

08-Nov-2009

02:55

Presentationhostproxy.dll

4.0.31106.0

99176

08-Nov-2009

02:55

サポートされている x64 ベースのすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Dfshim.dll

4.0.31106.0

1942856

08-Nov-2009

02:55

Netfxperf.dll

4.0.31106.0

48960

08-Nov-2009

02:55

Mscorees.dll

4.0.31106.0

11600

08-Nov-2009

02:55

Mscoree.dll

4.0.31106.0

444752

08-Nov-2009

02:55

Presentationhost.exe

4.0.31106.0

320352

08-Nov-2009

02:55

Presentationhostproxy.dll

4.0.31106.0

109912

08-Nov-2009

02:55

サポートされ64ているすべてのバージョンの Windows Server 2008 の場合

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Dfshim.dll

4.0.31106.0

3717960

08-Nov-2009

02:55

Netfxperf.dll

4.0.31106.0

99664

08-Nov-2009

02:55

Mscorees.dll

4.0.31106.0

11584

08-Nov-2009

02:55

Mscoree.dll

4.0.31106.0

856400

08-Nov-2009

02:55

.NET Framework の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

829019 Microsoft .NET Framework の利点

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×