Windows XP Media Center Edition または Windows XP Tablet PC Edition を修復するとエラー メッセージ "Msvcr71.dll cannot be found" が表示される

現象

Microsoft Windows XP Media Center Edition または Microsoft Windows XP Tablet PC Edition が実行されているコンピュータでオペレーティング システムの修復を行った場合に、そのコンピュータに Microsoft .NET Framework 1.1 がインストールされていると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

msvcr71.dll cannot be found

原因

Windows XP Media Center Edition または Windows XP Tablet PC Edition を修復すると、Copy2gac アプリケーションによって、グローバル アセンブリ キャッシュ (GAC) にアセンブリがインストールされます。Copy2gac は、マネージ アプリケーションです。Copy2gac を使用するには、コンピュータに Microsoft .NET Framework 1.0 がインストールされている必要があります。しかし、Copy2gac.exe ファイルには、このアプリケーションを .NET Framework 1.0 に付属の Microsoft 共通言語ランタイムにバインドする関連付けられた構成ファイルがありません。



.NET Framework 1.1 ではデフォルトで、関連付けられた構成ファイルがないマネージ アプリケーションを、.NET Framework 1.1 に付属の共通言語ランタイムにバインドします。そのため、Copy2gac アプリケーションの実行時に、.NET Framework 1.1 によって Copy2gac アプリケーションが正しくないバージョンの共通言語ランタイムにバインドされ、この資料の「現象」に記載されているエラー メッセージが表示されます。

解決方法

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. エラー メッセージのボックスを閉じます。

  2. テキスト エディタ (メモ帳など) に次の XML サンプル コードを貼り付けます。

    <configuration>
    <startup>
    <requiredRuntime version="v1.0.3705"/>
    </startup>
    </configuration>
  3. このファイルに Copy2gac.exe.config という名前を付けて、次のフォルダに保存します。

    Windows Folder\Microsoft.NET\Framework\v1.0.3705
    注 : Windows Folder には、Windows フォルダの場所を指定します。

  4. これで、オペレーティング システムを正常に修復できます。

状況

この動作は仕様です。

詳細

現象の再現手順



  1. コンピュータに Windows XP Media Center Edition または Windows XP Tablet PC Edition を新規インストールします。

  2. コンピュータに .NET Framework 1.1 をインストールします。最新版の .NET Framework 1.1 をダウンロードするには、次の MSDN (Microsoft Developer Network) Web サイトを参照してください。

    http://www.microsoft.com/japan/msdn/netframework/downloads/

  3. オペレーティング システムの修復を行います。

関連情報

詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Windows XP Tablet PC Edition

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/tabletpc/

Microsoft .NET

http://www.microsoft.com/japan/net/

構成ファイル

http://msdn.microsoft.com/library/ja/cpguide/html/cpconconfigurationfiles.asp

使用するランタイム バージョンの指定


http://msdn.microsoft.com/library/ja/cpguide/html/cpconspecifyingwhichruntimeversiontouse.asp

.NET Framework バージョンの指定


http://msdn.microsoft.com/library/ja/cpguide/html/cpcontargetingnetframeworkversion.asp

共通言語ランタイム

http://msdn.microsoft.com/library/ja/cpguide/html/cpconthecommonlanguageruntime.asp

Media Center の技術サポート



Microsoft Windows XP Media Center Edition はハードウェア デバイスまたはシステムに組み込まれているため、このソフトウェアの技術サポートと支援はハードウェアの製造元が提供しています。ハードウェアの製造元は、ハードウェアの能力を最大限に利用するために、固有のデバイス ドライバやオプション設定など、独自のコンポーネントを使用してインストール環境をカスタマイズしている場合があります。ハードウェアにインストールして提供されるソフトウェアについては製造元によるサポートが最適であるため、Windows XP Media Center Edition に関する技術サポートが必要な場合は、ハードウェアの製造元に直接お問い合わせください。



また、次のマイクロソフト Web サイトにある Windows XP Media Center Edition の製品情報サイトを参照することもできます。

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/mediacenter/

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×