現象

WriteFile() または ReadFile() 関数の呼び出しがエラーで失敗可能性があります。

ERROR_INVALID_PARAMETER

重複した I/O を使用して名前付きパイプ上で動作する場合。

原因

失敗の原因としては、OVERLAPPED 構造体のオフセットと OffsetHigh のメンバーが 0 に設定されていないことです。

解決方法

オフセットと OffsetHigh、OVERLAPPED 構造体のメンバーを 0 に設定します。

状態

これは仕様による動作です。OVERLAPPED 構造体のオフセットと OffsetHigh のメンバーは、0 または関数に設定する必要があります ReadFile() および WriteFile() の両方の状態のオンライン ヘルプは失敗します。

詳細情報

多くの場合 OVERLAPPED を明示的に設定されていない場合、関数の呼び出しは成功可能性があります。オフセットし、オーバー ラップします。0 に OffsetHigh。ただし、これは、通常いずれかの方法は、OVERLAPPED 構造体は静的またはグローバル、したがって 0、または OVERLAPPED 構造体を初期化するため自動 (ローカル) と、スタック上には、その場所の内容は 0 で、既に。OVERLAPPED を明示的に設定する必要があります。オフセットし、オーバー ラップします。OffsetHigh 構造体のメンバーを 0 にします。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×