オーディオ アプリやビデオ アプリで現れる一般的なエラー メッセージのトラブルシューティング

Xbox Music アプリ、Windows Media Player、Groove ミュージック、映画 & テレビを使用していて、モニターとの接続に DisplayPort や HDMI を使用している場合に一般的なエラー メッセージを解決します。

Windows 10 または Windows 8.1 デバイスのスリープを解除するときに、以下のエラーが表示される可能性があります。  これは、Windows デバイスをスリープ モードにしたり、電源をオフにしたりすると、オーディオがオフになるからです。 

ヒント: 
これらのエラー メッセージを回避するには、別のオーディオ出力機器をシステムに接続することをご検討ください。 Xbox Music、Windows Media Player、Groove ミュージック、映画 & テレビは、モニターの電源をオフにするとそのオーディオ デバイスに切り替わり、モニターの電源をもう一度オンにすると再びモニターに切り替わります。 エラー メッセージは表示されません。

まず、エラー メッセージが表示された後に、オーディオ ファイルやビデオ ファイルを閉じて、もう一度開いてみてください。 これだけで、オーディオやビデオの再生を再開することができる可能性があります。 解決されない場合には、以下の方法を試してみてください。 

エラー メッセージ:再生できません。0xc00d11d1 (0xc00d4e86)
Windows 8.1 の Xbox Music アプリでこのエラー メッセージが表示される場合は、ご利用のコンピューターのサウンド カードとビデオ カードが動作しているか、および最新のドライバーがインストールされているかをご確認の上、もう一度お試しください。 詳細については、「Windows 8.1 のドライバーのダウンロードとインストール」または「Windows 10 でのドライバーの更新」を参照してください。 

エラー メッセージ:  再生できません。オーディオ デバイスが見つかりませんでした。 0xc00d4e86 (0xc00d4e86) (0x00d6d6f) (0x80004002) 
このエラー メッセージは、Groove ミュージックまたは映画 & テレビを Windows 10 デバイスで使用しているときに表示されます。 ヘッドフォンやスピーカーが接続されているかどうかを確認し、接続されていない場合には、デスクトップに移動してシステム トレイのスピーカー アイコンを選択し、ヘルプを表示します。

関連項目


Windows 10 のサウンドの問題の解決

Surface のサウンドおよびオーディオ アクセサリのトラブルシューティング

注: 元の文書番号: 2841997。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×