不要なアプリケーションから PC を保護する

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

望ましくない可能性のあるアプリケーション (PUA) は、コンピューターの動作が遅くなったり、予期しない広告が表示されたり、また最悪の場合には、有害または迷惑なその他のソフトウェアをインストールする可能性があるソフトウェアのカテゴリです。

Windows セキュリティには、PC を不要なアプリケーションから保護するのに役立つ評価ベースの保護があります。 望ましくない可能性のあるアプリのブロックは、Windows 10 の 2020年 5 月 10 日の更新で最初に導入され、既定でオフになっています。 (企業のお客様の場合、既定でオンになっている場合があります)

この設定をオンにするには?

望ましくない可能性のあるアプリのブロックをオンにするには、[スタート][設定][更新とセキュリティ][Windows セキュリティ][アプリとブラウザーの制御][評価ベースの保護の設定] の順に移動します。 

そこには、望ましくない可能性のあるアプリのブロックをオンにできるコントロールがあり、アプリ、ダウンロード、またはその両方をブロックするかどうかを選択することができます。 

Windows 10 の望ましくない可能性のあるアプリのブロック制御。

これが表示されないのはなぜですか?

この機能は、Windows 10 の 2020 年 5 月の更新でデビューしました。 まだ表示されない場合は、Windows Update を実行し、最新バージョンであることをご確認ください。

望ましくない可能性のあるアプリ (PUA) のブロックには、少なくとも次のものが必要です:

ご利用のシステムにインストールされている現在のバージョンを確認するには、[Windows セキュリティ] に移動し、ウィンドウの左下隅にある [設定] を選択し、次に [バージョン情報] を選択します。 ご利用のシステムがこれらの要件をまだ満たしていない場合には、[Windows Update] に移動し、最新の更新プログラムをインストールします。

  • マルウェア対策クライアントのバージョン:4.18.2003.8

  • エンジンのバージョン:1.1.16900.4

  • ウイルス対策のバージョン:1.1311.560.0

  • スパイウェアのバージョン:1.311.560.0

この機能をオンにし、アプリのブロックとダウンロードのブロックの両方を有効にすることをお勧めします。

  • アプリのブロックは既にダウンロードまたはインストールされている PUA を検出するので、別のブラウザーを使用している場合でも、Windows セキュリティはダウンロード後に PUA を検出できます。

  • ダウンロードのブロックは、ダウンロードされている最中に PUA を検出しますが、新しい Microsoft Edge ブラウザーでのみ動作します。

PUA が検出されるとどうなりますか?

Windows セキュリティによって望ましくない可能性のあるアプリが検出されると、それに対処するように促す通知が表示されます。

望ましくない可能性のあるアプリが見つかったことを顧客に通知するアプリとブラウザの制御通知。

通知をクリックして Windows セキュリティの [ウイルスと脅威の防止] 領域に移動し、PUA の名前をクリックして実行するアクションを選択します。 

注: 以下のサンプルで表示されているすべてのオプションがあるとは限りません。

Windows セキュリティによって望ましくない可能性のあるアプリが検出されたときに実行できるアクション

重要: 実行するアクションを選択し、Windows セキュリティにそのアクションを実行させるまでは、検出された PUA はシステム上でブロックされるだけで、削除されることはありません。 アクションを実行するまでは、将来的なスキャンが PUA を検出し続ける可能性があります。

選択が完了したら、[アクションの開始] を選択します。

詳細情報

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×