Windows 10 の電卓アプリは、以前のバージョンの Windows デスクトップ電卓を、タッチ操作に適したバージョンにしたものです。

デスクトップ上のサイズ変更できるウィンドウで同時に複数の電卓を開くことができ、[標準]、[関数電卓]、[プログラマー]、[日付の計算]、[コンバーター] の各モードに切り替えることができます。

始めるには、[スタート] ボタンを選択し、アプリの一覧から [電卓] を選択します。 alternate text

モードを切り替えるには、[ナビゲーションを開く] ボタンを選択します。基本的な演算には [標準] モード、高度な演算には [関数電卓] モード、バイナリ コードには [プログラマー] モード、日付を使用した操作には [日付の計算] モード、単位変換には [コンバーター] のオプションを使うことができます。 alternate text

電卓では日付の計算通貨の換算ができます。標準モードを使用している場合は、電卓ウィンドウを他のウィンドウより手前に表示しておくことができます。

電卓を開く

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×