Windows のコンピュータ アカウントのリセット

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 216393 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP216393
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ドメインのメンバである各 Windows 2000 または Windows XP ワークステーション、サーバーでは、ドメイン コントローラに対する独立した通信チャネルが使用されています。これは、"セキュリティ チャネル" として知られています。

セキュリティ チャネルのパスワードは、すべてのドメイン コントローラ上にコンピュータ アカウントと共に保存されます。Windows 2000 または Windows XP の場合、デフォルトのコンピュータ アカウント パスワードの変更期間は 30 日おきですが、何らかの理由で、コンピュータ アカウントのパスワードと LSA (Local Security Authority) シークレットが同期されない場合、Netlogon サービスでは、次のいずれか、または両方のエラー メッセージがログに記録されます。
NETLOGON イベント ID 5723:
コンピュータ DOMAINMEMBER からのセッション設定を認証できませんでした。セキュリティ データベースで参照されたアカウント名は DOMAINMEMBER$ です。
次のエラーが発生しました。
アクセスは拒否されました。
NETLOGON イベント ID 3210:
ドメイン DOMAIN の Windows NT のドメイン コントローラ \\DOMAINDC で認証に失敗しました。
ドメイン コントローラの Netlogon サービスは、パスワードが同期しない場合に、以下のエラー メッセージを出力します。
NETLOGON イベント ID 5722:
コンピュータ ComputerName からのセッション設定を認証できませんでした。セキュリティ データベースで参照されたアカウント名は AccountName$ です。
次のエラーが発生しました。
アクセスは拒否されました。
この資料では、Windows 2000 または Windows XP でコンピュータ アカウントをリセットする、以下の 4 つの方法について説明します。
  • Netdom.exe コマンド ライン ツールを使用する。
  • Nltest.exe コマンド ライン ツールを使用する。

    : Netdom.exe ツールと Nltest.exe ツールは、Windows Server の CD-ROM の Support\Tools フォルダにあります。これらのツールをインストールするには、Setup.exe を実行するか、Support.cab ファイルからファイルを抽出します。
  • Active Directory ユーザーとコンピュータの Microsoft 管理コンソール (MMC) を使用する。
  • Microsoft Visual Basic スクリプトを使用する。
これらのツールを使用すると、ローカルおよびリモートの管理が可能になります。Netdom.exe および Nltest.exe は、正常に確立されているセキュリティ チャネルをリセットするコマンド ライン ツールです。セキュリティ チャネルが破損していて、通信が正常に行われていない場合は、これらのツールを使用できません。

詳細

Netdom.exe

各メンバには、ドメイン コントローラとの分離した通信チャネル (セキュリティ チャネル) があります。セキュリティ チャネルは、メンバとドメイン コントローラの Netlogon サービスによって通信に使用されます。Netdom により、メンバのセキュリティ チャネルをリセットすることが可能となります。以下のコマンドを使用すると、メンバのセキュリティ チャネルをリセットすることができます。
netdom reset 'machinename' /domain:'domainname'
'machinename' はローカル コンピュータ名、'domainname' はコンピュータ アカウントが保存されているドメインです。

MYDOMAIN というドメインに、DOMAINMEMBER という名前のドメイン メンバがある場合、以下のコマンドを使用して、メンバのセキュリティ チャネルをリセットすることができます。
netdom reset domainmember /domain:mydomain
ドメインのメンバ DOMAINMEMBER への管理者のアクセス権を持つアカウントでログオンする場合は、DOMAINMEMBER、またはドメインの他のメンバやドメイン コントローラでこのコマンドを実行することができます。

Nltest.exe

Nltest.exe を使用して、ドメインのメンバである Windows 2000 または Windows XP を実行するコンピュータと、そのコンピュータ アカウントが存在するドメイン コントローラ間の信頼関係をテストできます。
C:\Ntreskit\Nltest.exe

使用法 : nltest [/OPTIONS]

/SC_QUERY:DomainName - ServerName 上の domain に対して、セキュリティ チャネルを照会します。

/SERVER:ServerName

/SC_VERIFY:DomainName - ローカルまたはリモートのワークステーション、サーバー、ドメイン コントローラについて、指定のドメインのセキュリティ チャネルを確認します。

Flags: 30 HAS_IP HAS_TIMESERV
Trusted DC Name \\server.windows2000.com
Trusted DC Connection Status Status = 0 0x0 NERR_Success
The command completed successfully

Active Directory ユーザーとコンピュータ (DSA)

Windows 2000 または Windows XP では、グラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) からコンピュータ アカウントをリセットすることもできます。Active Directory ユーザーとコンピュータ MMC (DSA) で、[Computers] または該当するコンテナのコンピュータ オブジェクトを右クリックし、[アカウントのリセット] をクリックします。これでコンピュータ アカウントがリセットされます。この方法を使用してドメイン コントローラのパスワードをリセットすることはできません。コンピュータ アカウントをリセットすると、そのコンピュータからドメインへの接続が切断されるため、ドメインに再度参加させる必要があります。

: これを行うと、構築済みのコンピュータがドメインに接続できなくなるため、再構築した直後のコンピュータに対してのみこの方法を使用してください。

Microsoft Visual Basic スクリプト

スクリプトを使用してコンピュータ アカウントをリセットすることができます。その際、IADsUser インターフェイスを使用してコンピュータ アカウントに接続する必要があります。パスワードを初期値に設定するには、SetPassword メソッドを使用します。コンピュータの最初のパスワードは常に "computername$" です。

以下のサンプル スクリプトはすべての環境で動作するとは限らず、実装する前にテストする必要があります。最初の例は Windows NT 4.0 コンピュータ アカウント用で、2 つ目の例は Windows 2000 または Windows XP のコンピュータ アカウント用です。

サンプル 1

Dim objComputer

Set objComputer = GetObject("WinNT://WINDOWS2000/computername$")
objComputer.SetPassword "computername$"

Wscript.Quit
				

サンプル 2

Dim objComputer

Set objComputer = GetObject("LDAP://CN=computername,DC=WINDOWS2000,DC=COM")
objComputer.SetPassword "computername$"

Wscript.Quit
				
イベント 5722 の日付および時刻が、デコードされた日付および時刻と一致しているかどうかを確認する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
175024 [NT] ドメイン メンバの安全な通信チャネルのリセット
810977 Windows 2000 Server ベースのドメイン コントローラでイベント ID 5722 がログに記録される

プロパティ

文書番号: 216393 - 最終更新日: 2008年3月12日 - リビジョン: 6.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition (32-Bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32-Bit x86)
キーワード:?
kbenv kbhowto KB216393
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com