文書番号: 260971 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

Cookie は、アクセスした web サイトをそのサイトに識別に使用することによって与えられる小さなテキスト ベースのファイルです。Cookie は、Web サイト上の別のページに移動するか、Web サイトに戻るには後で状態情報を維持するために使用されます。

詳細

Cookie は、要求のコメント (RFC) 2965年ドキュメントに、「HTTP 状態管理メカニズム」で定義されています。RFC ドキュメントは RFC エディターの次の Web サイトで検索できます。
http://www.rfc-editor.org
Cookie または作成できますハイパー テキスト マークアップ言語 (HTML) ページでクライアント側のスクリプトで (たとえば、Microsoft Visual Basic Scripting Edition や JScript で記述したスクリプトを使って) を (InternetSetCookie および InternetGetCookie) は、Microsoft Win32 インターネット関数を使用する Win32 プログラムによってサーバー側のスクリプト (たとえば、スクリプト、Active Server Pages (ASP) ページで、スクリプト エディションの Visual Basic で記述されました。、または Common Gateway Interface [CGI] スクリプト)。

重要: Cookie またはコンピューターにウイルスを送信するコードの実行 (プログラムの実行) を使用できません。

Cookie の目的は、Web サーバーが特定の Web ページに戻ったことを通知します。たとえば、Web ページを個人用に設定するか、製品やサービスの登録に、cookie によってユーザー固有の情報をリコールするには、Web ページ サーバー。所、配達先住所、請求など、個人情報を記録するプロセスの簡素化と便利な場合があります。同じ Web サイトにアクセスするときに、前回提供した情報取得できます、簡単に選択していた Web サイトの機能を使用することができますように。

機能を有効または無効、または Internet Explorer の cookie を受け入れる前にプロンプトを表示するを持っています。Cookie を無効にすると一部の Web サービスから正常に動作できない場合がありますその cookie を無効にする使用すると、匿名またはしません Web サイト閲覧の習慣を追跡するを防ぐに注意してください。HTTP 要求 (HTTP Referer) の元の場所に関する情報、お客様の IP アドレス、ブラウザーのバージョン、オペレーティング システム、およびその他の情報を含めます。

Internet Explorer で Cookie を管理する方法

Internet Explorer で cookie を管理する方法の詳細についてを参照してください、次のセクションの 1 つとして Internet Explorer のバージョンに適した。

Internet Explorer 9

Internet Explorer 9 内の cookie を削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. ツール] ボタンをクリックして、安全性閲覧の履歴の削除] をクリックします。
  3. [ Cookie ] チェック ボックスを選択し、[削除] をクリックします。
ブロックまたは Internet Explorer 9 のすべての cookie を許可するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. ツール] ボタンをクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。
  3. [プライバシー ] タブをクリックし、[設定] でスライダーすべての cookie をブロックする上に、またはすべての cookie を許可する下 [ OK] をクリックします。
Internet Explorer 9 で web サイトの cookie を閲覧し、削除する方法を身につける。
Internet Explorer 9 で cookie を管理する方法

Internet Explorer 8

Internet Explorer 8 内の cookie を削除する手順します。
  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. メニューから、[ツール] メニューし、[閲覧の履歴の削除] をクリックします。
  3. [ Cookie ] チェック ボックスを選択し、[削除] をクリックします。

ブロックまたは Internet Explorer 8 のすべての cookie を許可するには、以下の手順。
  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. ツール] ボタンをクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。
  3. [プライバシー ] タブをクリックし、[設定] でスライダーすべての cookie をブロックする上に、またはすべての cookie を許可する下 [ OK] をクリックします。

Internet Explorer 7

Internet Explorer 7 では、cookie を削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. メニューから、[ツール] メニューし、[閲覧の履歴の削除] をクリックします。
  3. Cookieの削除ボタンをクリックして
  4. ] をクリック[はい]されたらその cookie を削除します。
Internet Explorer 7 では、すべての cookie を許可またはブロックは、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. ツール] ボタンをクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。
  3. [プライバシー ] タブをクリックし、[設定] でスライダーすべての cookie をブロックする上に、またはすべての cookie を許可する下 [ OK] をクリックします。

Internet Explorer 6

Internet Explorer 9 内の cookie を削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックして Internet Explorer を開きます。[検索] ボックスにはInternet Explorerを入力して、結果の一覧で、[ Internet Explorer] をクリックします。
  2. [ツール] ボタンをクリックして、安全性、および閲覧の履歴の削除] をクリックしてください
  3. [ Cookie ] チェック ボックスを選択し、[削除] をクリックします。

Internet Explorer 6 で cookie を管理する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術資料を参照する次の文書番号をクリックします。
283185 Internet Explorer 6 で Cookie を管理する方法

永続的 Cookie とセッション Cookie

Cookie はメモリに格納される (セッション cookie) か、ハード ディスクに置かれます (永続的な cookie)。永続的な cookie は、Cookie のいずれかの下のフォルダーにユーザー プロファイル フォルダーに書き込まれます、または %Windir%\Cookies のフォルダーです。インターネット一時ファイルのインデックスは、実際の cookie ファイルに対するポインターで更新されます。 についての永続的なセッション cookie の「、マイクロソフト サポート技術記事を表示する下記事番号をクリックします。
223799 Internet Explorer のセッションごとの Cookie と永続的な記述

ファーストパーティとサードパーティの Cookie

ファースト パーティの cookie は、ホスト ドメインに関連付けられている cookie です。サード パーティの cookie は、その他のドメインからの cookie です。たとえば、www へのアクセスを想定します。example1アドレス バー、およびサンプルの URL を入力して .com。example1.com、www。example2.com、および www。example1.net はこのページにバナー広告があります。これらすべてのサイトを設定する場合は、cookie を cookie www から。example1.com、およびサンプル。example1.com は、ファースト パーティのコンテキスト、および www から cookie です。example2.com と www。example1.net では、サード パーティのコンテキストでします。

注意: www を訪問する場合。example1.com セキュリティで保護されたハイパー テキスト転送プロトコル (HTTPS) を使用してセキュリティで保護された接続では、コンテンツ ページは、HTTPS を使用するいないと見なされますサード ・ パーティ製のコンテンツ。また、フレーム セットを使用して cookie を使用するサイトにアクセスするか、ポータル、別のサイトにこれらの cookie はサードパーティ コンテンツことに注意します。

Cookie は、ユーザー プロファイルに一意に割り当てられてし、cookie の発行するホスト ドメインによってのみ読み取り可能です。

重要: 問題 4 の Internet Explorer と Internet Explorer 5 で、Web サイトできる場合がありますホストのほかのドメインによって設定された cookie を取得します。この問題は、Internet Explorer 5.01 Service Pack の 1 におよび後で Internet Explorer 5.5 と後で修正されています。 この問題に関する詳細については、マイクロソフト サポート技術資料を参照する下記事番号をクリックします。
258430 Web サイトが自分のコンピューターから Cookie を取得します。

6、および cookie のフィルター処理には高度な実装上の Internet Explorer プライバシーの基本設定 (P3P) 仕様のプラットフォームに基づいて行われます。既定では、Internet Explorer 6 は、コンパクト ポリシー (コンピューターが判読できる形式の圧縮されたプライバシー ステートメントを) 持たないサードパーティの cookie、または暗黙の承諾なしに個人を特定できる情報を使用を指定するコンパクト ポリシーを持つサードパーティの cookie をブロックします。暗黙的な同意なしに個人を特定できる情報を使用を指定するコンパクト ポリシーを持つファースト パーティの cookie (Internet Explorer を閉じるときに削除されます) にダウン グレードされます。コンパクト ポリシーを持たないファースト パーティの cookie は規制 (ファースト制限ファースト パーティのコンテキストでのみ読み込みできるように)。

Cookie 内の情報の表示

Cookie の情報を表示を開くには、cookie をダブルクリックします。マイクロソフトの Web サイトで cookie の使用方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照します。
http://www.microsoft.com/info/cookies.htm?RLD=291

プロパティ

文書番号: 260971 - 最終更新日: 2014年3月3日 - リビジョン: 7.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Internet Explorer 9
  • Windows Internet Explorer 8
  • Windows Internet Explorer 7
  • Microsoft Internet Explorer 6.0?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft Windows XP Home Edition
    • Microsoft Windows XP Professional
    • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
    • Microsoft Windows 2000 Professional
    • Microsoft Windows 2000 Server
    • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
    • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows Millennium Edition
キーワード:?
kbinfo kbmt KB260971 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:260971
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com