文書番号: 2748583 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

マイクロソフトは Microsoft Office 2013 RT Preview の重要な更新プログラムをリリースしました。この更新プログラムは、Office 2013 RT のプレビュー版を最終版にアップグレードします。この更新プログラムには、以下のプログラムの最終版が含まれています。
  • Microsoft Word 2013 RT
  • Microsoft Excel 2013 RT
  • Microsoft PowerPoint 2013 RT
  • Microsoft OneNote 2013 RT

この更新プログラムには、Office 2013 のために特別に作成されたこれまでにリリースされていない修正が含まれています。一般的な製品修正に加え、これらの修正には、安定性、パフォーマンス、およびセキュリティの機能強化が含まれています。

この更新プログラムは Windows Update から自動的に適用されます (更新プログラムにはインターネットへの Wi-Fi 接続が必要です。またインターネット使用料が課金される場合があります)。

詳細

プレビュー版を製品版にアップグレードする Office 2013 RT Preview の更新プログラムをダウンロードしてインストールすることができます。これを行うには、以下の Windows Update Web サイトを参照してください。
Windows Update

[スタート] 画面を使用して Windows Update を見つける方法
Windows Update は [コントロール パネル] にあります。更新状態を確認するには、以下の手順を実行します。
  1. 以下のいずれかの手順を実行します。
    • 画面の右端から中央にスワイプし、[検索] をタップします。
    • マウスを使用している場合は、画面の右下隅をポイントし、[検索] をクリックします。

  2. 検索ボックスに「Windows Update」と入力し、[設定] をタップまたはクリックして、[オプションの更新プログラムのインストール] をタップまたはクリックします。
更新プログラムのインストール時に発生する可能性のある既知の問題
プレビュー版を製品版にアップグレードする Office 2013 RT Preview の更新プログラムをインストールすると次の問題が発生することがあります。
  • Microsoft Word でメモリ不足またはディスク領域エラーが報告される - 更新プログラムをインストールした後で [ホーム] タブをクリックすると、次のエラー メッセージが表示されます。
    ディスクの空き容量、またはメモリが不足しています。指定されたフォントを表示できません。

    解決方法すべての Office アプリケーションを閉じ、デバイスを再起動します。この操作により、フォントが正しく登録され、エラーが解決します。
  • ディスク領域 - RT Preview 更新プログラムをインストールする前に、十分なディスク領域があることを確認する必要があります。インストール中は、キャッシュ処理のために最大でパッケージ ファイル サイズの 4 倍の空きディスク領域が必要です。
  • エラー コード 5052 ? Office アプリが使用中です - 特定の状況では、エラー コード 5052 が発生して更新プログラムのインストールが失敗することがあります。このコードは、Office RT アプリケーションが引き続き実行中であることを示します。

    解決方法更新プログラムをインストールする前に、すべての Office アプリケーションが終了していることを確認します。更新プログラムが引き続きこのエラーで失敗する場合は、デバイスを再起動してから、更新プログラムを再度インストールします。
  • タスク バーの重複した Office アイコン - いずれかの Office RT アプリケーションを起動すると、固定表示されたタスク バー ショートカット アイコンの代わりに Windows デスクトップのタスク バーにアプリケーション インスタンスの重複したアイコンが作成されます。

    解決方法すべての Office アプリケーションを閉じ、デバイスを再起動します。
  • デスクトップ モードでタスク バーの Office ショートカットが空白の白い四角形で表示される - 特定の状況では、固定表示されたタスク バーの Office アイコンが、それぞれのアプリケーションのアイコンではなく空白の白い四角形で表示されます。

    解決方法この Fix it?ソリューションを使用して問題を自動的に解決します。
  • エラー コード - 次の表のエラー コードは、この更新プログラムをインストールするときの Windows Update サービスからの "終了コード" または "戻りコード" と考えることができます。これらのエラー コードをエラー レベルのトラッピングに使用し、インストールの問題の診断に役立てることができます。
元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
ExitCode_NoError0操作は正常に完了しました。
ExitCode_ErrorDiskSpace5000使用可能なディスク領域の確認中にエラーが発生しました。
ExitCode_InsuffDiskSpace80070070更新プログラムをインストールするためのディスク領域が不足しています。
ExitCode_LowBattery5010更新プログラムをインストールするためのバッテリーの電力が不足しています。コンピューターを AC 電源に接続して、更新プログラムをインストールしてください。
ExitCode_InitError5011初期化エラーです
ExitCode_Maintenance5016メンテナンス時間帯外に AU が実行されています
ExitCode_AutoNotOnAC5017バッテリーの使用中に AU が更新を開始しまた
ExitCode_OtherError5020必要なレジストリ キーの読み取り中にエラーが発生しました
ExitCode_RegistryError5021必要なレジストリ キーの作成中にエラーが発生しました
ExitCode_MSI_LINKS5022Office タスク バーのショートカットの作成中に問題が発生しました。
5023 - 5025ユーザー アカウント フォルダーへのアクセス中にエラーが発生しました。
ExitCode_INSTALL_SETUP_FAILURE5026製品セットアップの開始中に問題が発生しました。
5027ユーザーのフォルダーの読み取り中にエラーが発生しました
5028ユーザーのフォルダーの内容の取得中にエラーが発生しました
5029タスク バーの Office のリンクの更新中にエラーが発生しました
5030TaskScheduler へのアクセス中にエラーが発生しました
5031TaskScheduler のルート フォルダーの読み取り中にエラーが発生しました
5032TaskScheduler での AutoUpdate タスクへのアクセス中にエラーが発生しました
5033定期的なメンテナンス タスクへのアクセス中にエラーが発生しました
5034定期的なメンテナンス タスクの次の実行時間の取得中にエラーが発生しました
5035メンテナンス時間帯の計算中にエラーが発生しました
5036一時ファイル名の生成中にエラーが発生しました
5037一時ショートカットの作成中にエラーが発生しました
5038一時ショートカットの保存中にエラーが発生しました
5039一時ショートカットのコピー中にエラーが発生しました
5040アップグレード失敗レジストリ キーの作成中にエラーが発生しました
5041アップグレード失敗レジストリ キーの増分中にエラーが発生しました
5042WMI からのバッテリー プロパティの読み取り中にエラーが発生しました
ExitCode_CriticalError5051Office 2013 RT Preview のアンインストール処理中にエラーが発生しました
Exitcode_OfficeAppDetected5052Office アプリケーションが実行されているためにインストール中にエラーが発生しました。すべての Office アプリケーションが終了していることを確認してからインストールを再実行してください。
ExitCode_CantElevate5053Office 2013 RT Preview のアンインストール処理で権限の問題が発生しました。
ExitCode_SetupError5100Office 2013 RT のセットアップのインストール エラーが発生しました。ログの詳細は %windir%\temp\ArmBetaUpgrade フォルダーにあります。
SUS_E_DM_NOTDOWNLOADED80246007更新プログラムの一部のダウンロード中にエラーが発生しましたがインストールが正常に完了しました。更新プログラムのインストールを完了するにはデバイスを再起動してください。
  • 5010 エラー コードが発生した場合は、更新プログラムをインストールするためのデバイスのバッテリー電力が不足しています。更新プログラムを正しくインストールするには、デバイスを AC 電源に接続し、バッテリーレベルが 20% を超えていることを確認する必要があります。
  • 5016 エラー コードが発生する場合は、デバイスのメンテナンス時間帯外に更新プログラムのインストールが試行されました。更新プログラムを直ちにインストールする場合は、「この更新プログラムのインストール方法」の手順に従ってください。更新プログラムを直ちにインストールしない場合は、コンピューターの次のメンテナンス時間帯に更新プログラムのインストールが試行されます。
この資料には、Windows Update サービスによって更新プログラムのインストールが実行されたときに発生する可能性があるエラー コードとエラー メッセージ テキストが記載されています。この更新プログラムは、Windows インストーラー (Msiexec.exe) を使用して、Office 2013 RT Preview のアンインストールおよび最終版のインストールを実行します。

注: この資料に記載されているエラー コード情報は、更新プログラムのインストールの問題の診断に役立ちますが、複数の異なる問題が 1 つのエラー メッセージの原因になっている可能性があります。そのため、この資料の情報は、問題のトラブルシューティングで最初に実行する手順のみを示しています。

Windows インストーラー機能 MsiExec.exe によって返されるエラー コードの一覧については、以下の MSDN (Microsoft Developer Network) Web サイトを参照してください。
エラー コード

技術情報

Office 2013 RT の詳細および既知の問題の一覧については、以下のリンクをクリックしてください。このリンクから Office 2013 RT の FAQ にアクセスできます。
Office RTMicrosoft Office 2013 RT の技術詳細の FAQ

プロパティ

文書番号: 2748583 - 最終更新日: 2012年12月13日 - リビジョン: 8.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office 2013 RT
キーワード:?
KB2748583
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com