セキュリティ更新プログラム MS06-015 のインストール後、エクスプローラまたは Windows シェルで問題が発生することがある

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 918165 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

注意事項

「現象」に記載されている問題は、セキュリティ更新プログラム 908531 (セキュリティ情報 MS06-015) に固有の問題です。2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (セキュリティ情報 MS06-015) をインストールすると、この問題を防ぐことができます。確認されているサードパーティの COM (Component Object Model) コントロールがインストールされている場合、この更新プログラムは Windows Update、Microsoft Update、および自動更新から入手できます。 この新しい更新プログラムは、「Microsoft ダウンロード センター」からも入手できます。

新しい更新プログラムを適用しても、この資料に記載されている問題と類似した問題が引き続き発生する場合は、別の問題が発生している可能性があります。類似した問題のトラブルシューティングを行うには、「類似した問題と解決方法」を参照してください。

2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) をインストールできない場合は、「詳細」に記載されている、HP の Share-to-Web ソフトウェアまたは NVIDIA のシェル拡張を手動で "許可" リストに追加する方法を参照してください。
セキュリティ更新プログラム 908531 (セキュリティ情報 MS06-015) のインストール後、以下のうち 1 つ以上の問題が発生することがあります。
  • "マイ ドキュメント"、"マイ ピクチャ" などの特別なフォルダにアクセスできない。
  • "マイ ドキュメント" フォルダ内で Microsoft Office ファイルを保存するか開くと、Office アプリケーションが応答を停止する。
  • Microsoft Internet Explorer の [アドレス] ボックスにアドレスを入力し、Enter キーを押すか、[移動] をクリックしても、何も実行されない。
  • ファイルを右クリックして [送る] メニューを使用しても、何も実行されない。
  • エクスプローラでフォルダを展開しても、何も起こらない。
  • "マイ ドキュメント" フォルダ内でデータを開くか保存すると、一部のサードパーティ アプリケーションが応答を停止する。
セキュリティ情報 MS06-015 を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/Bulletin/MS06-015.mspx

原因

セキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) により、新しいプログラム Verclsid.exe がインストールされます。 Verclsid.exe プログラムは、Windows シェルまたはエクスプローラによってシェル拡張のインスタンスが作成される前に、シェル拡張を検証します。 一部のコンピュータでは、Verclsid.exe プログラムが応答を停止します。 Verclsid.exe プログラムの応答停止は、以下の条件に該当する場合に発生する可能性があります。
  • Hewlett Packard (HP) の Share-to-Web ソフトウェアが実行されていて、2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) がインストールされていない。

    Hewlett Packard (HP) によって以前配布されていたソフトウェアが原因で Verclsid.exe プログラムが応答を停止するという問題が報告されています。 この問題の原因となっているのは、Share-to-Web 名前空間デーモン (Hpgs2wnd.exe) というコンポーネントです。 HP によるこのソフトウェアの配布は現在終了していますが、以前は以下の製品に含まれていました。
    • HP PhotoSmart ソフトウェア
    • カード リーダーを含む HP DeskJet プリンタすべて
    • HP 製スキャナ
    • HP の一部の CD-RW および DVD-RW
    • HP 製カメラ
    Share-to-Web 名前空間デーモンは、以下のフォルダに保存されています。
    C:\Program Files\Hewlett-packard\Hp share-to-web\Hpgs2wnd.exe
    Share-to-Web ソフトウェアは、コンピュータの起動時に自動的に起動されます。 また、[スタート] メニューを使用して起動することもできます。
  • バージョン 61.94 以前の NVIDIA のディスプレイ ドライバがインストールされていて、2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) がインストールされていない。

    この問題は、NVIDIA の特定のシェル拡張が実行されていることが原因で発生します。
  • 使用しているファイアウォール プログラムによって Verclsid.exe プログラムがブロックされる。

    たとえば、Verclsid.exe プログラムは、Sunbelt Software の Kerio Personal Firewall の一部のバージョンによってフラグが設定されます。 Kerio Personal Firewall の詳細については、次の Sunbelt Software の Web サイトを参照してください。
    http://www.sunbelt-software.com/Kerio.cfm
    このソフトウェアは、あるアプリケーションが別のアプリケーションを起動する操作にフラグを設定し、ユーザーの許可を求めます。 Internet Explorer が Verclsid.exe プログラムを起動しようとすると、Kerio Personal Firewall によってフラグが設定されます。

解決方法

2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) をインストールできない場合は、「詳細」に記載されている手順を実行して、HP の Share-to-Web ソフトウェアまたは NVIDIA のシェル拡張を "許可" リストに手動で追加する必要があります。

Verclsid.exe プログラムが実行されるようにファイアウォールを構成する

使用しているファイアウォール プログラムの手順に従い、Verclsid.exe プログラムが実行されるようにします。または、Verclsid.exe プログラムをクリックして Kerio Personal Firewall の通知ダイアログ ボックスでのクリック操作に至るまで、Verclsid.exe プログラムをそのままにし、実行が停止するのを待ちます。 Verclsid.exe プログラムが確認作業なしで実行されるように、Kerio Personal Firewall を構成することもできます。

詳細

セキュリティ更新プログラム 908531 には "許可" リストが含まれています。 このリストに含まれている拡張子のファイルについては、Verclsid.exe プログラムによるスキャンが行われません。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
908531 [MS06-015] Windows エクスプローラの脆弱性により、リモートでコードが実行される


他のサードパーティの COM コントロールまたはシェル拡張により、この問題が発生することもあります。 この資料に記載されている手順で問題が解決しない場合は、Microsoft Customer Support (CSS) にお問い合わせください。 CSS の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
: 他のサードパーティの COM コントロールまたはシェル拡張によってこの問題が発生している場合、適切なシェル拡張を "許可リスト" に手動で追加できます。 この場合、そのシェル拡張に対応するレジストリ キーを把握しておく必要があります。

2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) をインストールできない場合に、HP の Share-to-Web ソフトウェアまたは NVIDIA のシェル拡張を手動でレジストリに追加する方法

HP の Share-to-Web ソフトウェアを手動で "許可" リストに追加する手順

2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) をインストールできない場合に、この問題を解決するには、HP のシェル拡張を手動でリストに追加します。 これを行うには、次の手順を実行してレジストリを修正する必要があります。

重要 : このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 レジストリのバックアップ方法および復元方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
  1. 管理者権限を持つアカウントを使用して、コンピュータにログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけて右クリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Shell Extensions\Cached
  4. [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  5. Microsoft Windows 2000 ベースのコンピュータの場合は、以下を入力します。
    {A4DF5659-0801-4A60-9607-1C48695EFDA9} {000214E6-0000-0000-C000-000000000046}
    Windows XP ベースまたは Windows Server 2003 ベースのコンピュータの場合は、以下を入力します。
    {A4DF5659-0801-4A60-9607-1C48695EFDA9} {000214E6-0000-0000-C000-000000000046} 0x401
  6. 作成した値を右クリックし、[値のデータ] を 1 に設定します。
  7. レジストリ エディタを終了します。
  8. タスク マネージャを使用して Verclsid.exe プログラムを終了するか、またはコンピュータを再起動します。

NVIDIA のシェル拡張を手動で "許可" リストに追加する手順

2006 年 4 月 25 日に公開された、新しいバージョンのセキュリティ更新プログラム 908531 (MS06-015) をインストールできない場合に、NVIDIA のシェル拡張を手動でレジストリに入力するには、次の手順を実行します。

重要 : このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 レジストリのバックアップ方法および復元方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
  1. 管理者権限を持つアカウントを使用して、コンピュータにログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけて右クリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Shell Extensions\Cached
  4. [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  5. Windows 2000 ベースのコンピュータの場合は、以下を入力します。
    {1e9b04fb-f9e5-4718-997b-b8da88302a47} {000214e8-0000-0000-c000-000000000046}
    {1e9b04fb-f9e5-4718-997b-b8da88302a48} {000214e8-0000-0000-c000-000000000046}
    {1cdb2949-8f65-4355-8456-263e7c208a5d} {000214e6-0000-0000-c000-000000000046}
    Windows XP ベースまたは Windows Server 2003 ベースのコンピュータの場合は、以下を入力します。
    {1e9b04fb-f9e5-4718-997b-b8da88302a47} {000214e8-0000-0000-c000-000000000046} 0x401
    {1e9b04fb-f9e5-4718-997b-b8da88302a48} {000214e8-0000-0000-c000-000000000046} 0x401
    {1cdb2949-8f65-4355-8456-263e7c208a5d} {000214e6-0000-0000-c000-000000000046} 0x401
  6. 作成した値を右クリックし、[値のデータ] を 1 に設定します。
  7. レジストリ エディタを終了します。
  8. コンピュータを再起動します。
NVIDIA のダウンロード ページについては、以下の NVIDIA Web サイトを参照してください。
http://www.nvidia.com/Download/index.aspx?lang=jp

類似した問題と解決方法

この資料に記載されている問題と類似した問題が引き続き発生している場合は、別の問題が発生している可能性があります。

類似した問題とその解決方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

"マイ ドキュメント"、"マイ ピクチャ" などの特別なフォルダにアクセスできない

930128 Windows Vista で、"マイ ドキュメント"、"マイ ミュージック"、"マイ ピクチャ"、"マイ ビデオ" などのフォルダにアクセスすると、エラー メッセージ "アクセスが拒否されました" が表示される (英語)
201264 デスクトップの [マイ ドキュメント] フォルダが開かない (英語)
827090 リモート デスクトップ接続を使用すると、エラー メッセージ "マイ ドキュメント フォルダにアクセスを作成できません" が表示される (英語)
267691 [マイ ドキュメント] フォルダのアイコンをダブルクリックしても、[マイ ドキュメント] フォルダが開かない (英語)

ファイルを保存するか開くと、アプリケーションが応答を停止するまたはエラー メッセージが表示される

840309 Windows XP ベースのコンピュータで、ネットワーク共有にあるマイ ドキュメント フォルダをエクスプローラで表示するときに予想以上に時間がかかる
313937 Office 2002 プログラム、Office 2003 プログラムおよび Office 2007 プログラムでファイルを開くとき、または保存するときにプログラムの応答が停止する
251383 [WD2000] ファイル名に国際的な文字が含まれているドキュメントを開くことができない (英語)
918593 Word 2007 で文書を保存しようとするとエラー メッセージ "このファイルは既に使用中のため保存できません" が表示される

Microsoft Internet Explorer の [アドレス] ボックスにアドレスを入力し、Enter キーを押すか、[移動] をクリックしても、何も実行されない

元に戻す画像を拡大する
ガイド付きヘルプ
Internet Explorer の停止、再起動、およびクラッシュに関する類似した問題のトラブルシューティングを行うには、初級レベルから中級レベルのコンピュータ ユーザー向けのセルフヘルプ手順が提供されています。 これらのセルフヘルプ手順を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
元に戻す画像を拡大する
リンク
Internet Explorer が応答しない、動作を停止した、または再起動する

: このガイド付きヘルプの内容は、すべての言語で提供されているわけではありません。

[送る] メニューを使用するときの問題

289997 [OL2002] デスクトップ上のファイルのショートカット メニューで [送る] の [メール受信者] を使用すると、コンピュータが応答を停止する (英語)
201823 ファイルをフロッピー ディスク ドライブに送ると、Windows がハングする (英語)
928767 Outlook 2007 を使用して、OneNote 2007 で作成された電子メール メッセージを送信または保存できない (英語)
928431 Windows Vista で電子メールを使用して写真を送信しようとするとフォト メール ウィザードが終了する


上記の資料で問題が解決しなかった場合、または、この資料に記載されている現象とは異なる現象が発生する場合は、詳細について「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を検索してください。 「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を検索するには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
http://support.microsoft.com
次に、検索フィールドに問題の説明を入力します。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。

プロパティ

文書番号: 918165 - 最終更新日: 2008年8月14日 - リビジョン: 14.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition (32-Bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32-Bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems
    • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems
    • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
    • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
    • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
    • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft BackOffice Small Business Server 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • Microsoft Windows XP Service Pack 2?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft Windows XP Home Edition
    • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Service Pack 1?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft Windows XP Home Edition
    • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition 2005
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server SP4?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft Small Business Server 2000 Standard Edition
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP4
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional SP4
  • Microsoft Windows 2000 Server SP4
  • Microsoft Streets & Trips 2006
  • Microsoft Streets & Trips 2005 Standard Edition
  • Microsoft Works 8.0
  • Microsoft Works 7.0 Standard Edition
  • Microsoft Works Suite 2006
  • Microsoft Works Suite 2005
  • Microsoft Digital Image Pro 10
  • Microsoft Digital Image Pro 9
  • Microsoft MapPoint 2006 Standard Edition
  • Microsoft MapPoint 2004 Standard Edition
  • Microsoft Picture It! Photo 2002 Standard Edition
  • Microsoft Digital Image Album 2006
  • Microsoft Digital Image Starter Edition 2006
  • Microsoft Digital Image Pro 2006
  • Microsoft AutoRoute 2006
  • Microsoft Autoroute Europe 2005 Europe
  • Microsoft Digital Image Album 10 Standard Edition
キーワード:?
kbresolve kbsecurity KB918165
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com