上級ユーザー向けの新しいバージョンの Windows Update オフライン スキャン ファイル Wsusscn2.cab について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 926464 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Microsoft Windows Update (WU) オフライン スキャン ファイルの新しいバージョンが公開されました。この新しいオフライン スキャン ファイルは、既存の WU オフライン スキャン ファイル Wsusscan.cab に加えて入手できます。新しいオフライン スキャン ファイル Wsusscn2.cab では、フォーマットが新しくなっています。

既存のオフライン スキャン ファイルを使用するスキャン用ソリューションはすべて、2007 年 3 月までに更新し、新しい CAB ファイルが使用されるようにする必要があります。既存のオフライン スキャン ファイルを使用するマイクロソフトのソリューションには、Microsoft Systems Management Server Inventory Tool for Microsoft Updates (SMS ITMU)、Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA)、Windows Update Agent (WUA) などがあります。

SMS ITMU、MBSA、および WUA の新しいスタンドアロン インストーラも公開されました。

オフラインでセキュリティ更新プログラムを検出するために既存の WU オフライン スキャン ファイルを使用する、マイクロソフト以外のソリューションの中にも、更新が必要なものがあります。

新しいセキュリティ情報が公開されるたびに、以前のフォーマットの WU オフライン スキャン ファイルが引き続き更新されます。ただし、古い更新プログラムはその後に公開される各 Wsusscan.cab ファイルから削除され、ファイル サイズが上限を超えないように維持されます。

2007 年 3 月までで、既存の WU オフライン スキャン ファイルは保守されなくなります。この時までに、ユーザーは新しい Wsusscn2.cab ファイルを使用するようにする必要があります。Wsusscan.cab を使用してスキャンを実行すると、エラーが返されるようになります。このエラーは WUA をアップグレードする必要があることを示します。

詳細

Wsusscan.cab ファイルのサイズは、新しいセキュリティ更新プログラムの公開に伴って増大してきました。現在、1 つの CAB ファイルに含めることのできるファイル数の上限に達しています。 マイクロソフトでは、この問題を解決するために CAB ファイルの内部フォーマットをアップグレードしています。

Wsusscan.cab ファイルを使用するすべての製品、ツール、およびソリューションは、2007 年 3 月までに、新しいオフライン スキャン ファイルを使用するように更新する必要があります。既存の CAB ファイルは、2007 年 3 月まで引き続き更新および公開されますが、マイクロソフトでは一部のセキュリティ更新プログラムの内容を削除して、既存の CAB ファイルのサイズを縮小する予定です。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
924513 WSUSScan.cab ファイルの変更
次のソフトウェアの新しいバージョンが入手可能になりました。これらの新しいバージョンでは、新しい Wsusscn2.cab ファイルを使用しています。
  • Systems Management Server Inventory Tool for Microsoft Updates (SMS ITMU)
    詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
    http://www.microsoft.com/japan/technet/downloads/sms/2003/tools/msupdates.mspx
  • Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA)
    詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
    http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/mbsahome.mspx
  • Microsoft Windows XP、Windows 2000、および Windows Server 2003 用 Windows Update Agent (サポートされるすべてのプロセッサ アーキテクチャ)

特定のユーザーに対する情報

Windows Update または Windows Server Update Services を使用していて、Wsusscan.cab ファイルを利用する製品は使用していない場合

何も変更する必要はありません。Windows Update の次回のメジャー リリースには、更新された CAB ファイルが収められる予定です。

SMS ITMU を使用している場合

更新されたバージョンの SMS ITMU をダウンロードする必要があります。この更新バージョンには、更新された Windows Update Agent スタンドアロン インストーラが収められています。新しいバージョンの SMS ITMU は 2007 年 3 月までに展開する必要があります。更新されたバージョンの SMS ITMU をダウンロードするには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/downloads/sms/2003/tools/msupdates.mspx

MBSA 2.0 オフライン スキャン機能を使用している場合

更新されたバージョンの MBSA と Windows Update スタンドアロン インストーラをダウンロードする必要があります。この新しいバージョンは、2007 年 3 月までに展開する必要があります。 更新されたバージョンの MBSA をダウンロードするには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/mbsahome.mspx

MBSA 2.0 オンライン スキャン機能または MBSA 1.21 オンライン スキャン機能を使用している場合

MBSA のオンライン スキャン機能のみを使用している場合は、何も変更する必要はありません。

マイクロソフト以外のソリューションを使用し、Wsusscan.cab ファイルとサポートされている WUA 公開 API を使用している場合

サポートされているソリューションを使用するコンピュータに、更新された WUA 用のスタンドアロン インストーラをダウンロードする必要があります。更新された WUA 用のスタンドアロン インストーラをダウンロードするには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。 ソリューションを変更し、以下の新しい URL から更新された wsusscn2.CAB ファイルをダウンロードする必要があります。
http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=74689
CAB ファイルのフォーマットが変更されたことによる、Windows Update Agent 公開 API への変更はありません。

2007 年 3 月までに更新プログラムを展開する必要があります。

Wsusscan.cab ファイルを直接読み込む、マイクロソフト以外のソリューションを使用している場合

新しい CAB ファイル フォーマットの読み込みと処理が可能な、更新されたソリューション ソフトウェアを入手する必要があります。

内部フォーマットは変更されることがあるため、マイクロソフトはこのファイルのスキーマを公開しません。マイクロソフトでは CAB ファイルを直接読み込むソリューションを推奨しません。ただし、既存のソリューションを使用するユーザーまたはソリューション プロバイダに対して、フォーマットの変更についての情報を提供しています。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
927745 Windows Update オフライン スキャン ファイルを使用する開発者向けの詳細情報
詳細については、WU オフライン スキャンのパブリック フォーラムに参加するか、Microsoft Product Support Services に問い合わせてください。

2007 年 3 月までに更新プログラムを展開する必要があります。

この資料の更新

これらのリリースに関して新しい情報が発生した場合は、この資料を更新します。

関連情報

これらの更新プログラムおよびその他のマイクロソフトのセキュリティ更新プログラムの関連情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/current.aspx

プロパティ

文書番号: 926464 - 最終更新日: 2010年9月14日 - リビジョン: 5.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Update
  • Microsoft Systems Management Server 2003 Enterprise Edition
  • Microsoft Baseline Security Analyzer 2.0
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition 2005 Update Rollup 2
  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Update
キーワード:?
kbresolve atdownload kbinfo KB926464
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com