エラー メッセージ "エラーが発生しました" が、Windows 7 または Windows Vista のライセンス認証を行うと表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 931276 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Windows 7 または Windows Vista のライセンス認証を行うと、エラー コードおよびその説明と共に、エラー メッセージが表示されることがあります。

この資料では、この問題の解決に役立つ方法を、手順を追って説明します。最初に現象を確認し、その内容に基づいて、試してみる必要がある方法を判断します。

これらは、初級レベルから中級レベルのコンピューター ユーザーを対象にしたセルフヘルプの手順です。

一部の方法では、現在表示しているページから別のページに移動する必要があります。このページから移動すると、現在表示しているコンテンツは表示されなくなります。このため、続行する前にこの Web ページへのショートカットをデスクトップに作成し、ショートカットをダブルクリックしてこのページに容易に戻れるようにすることをお勧めします。この Web ページへのショートカットを作成するには、以下の手順を実行します。
  1. このページを右クリックし、[ショートカットの作成] をクリックします。
  2. [Internet Explorer] ダイアログ ボックスで [はい] をクリックして、ショートカットをデスクトップに作成します。

現象

Windows 7 または Windows Vista のライセンス認証を行うと、次のエラー メッセージが表示されます。
エラーが発生しました。
また、特定のエラー コードとその説明も表示されます。

問題の解決に役立つ方法を見つけるには、以下の一覧から該当するエラー コードを検索し、そのエラー コードに推奨されている方法を参照してください。

元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
0xCD004F050ソフトウェア ライセンス サービスで、プロダクト キーは無効であることが報告されました。
この一覧にあるエラー コードが表示された場合は、方法 A に進みます。


元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
0xC004C003ライセンス認証サーバーで、指定されたプロダクト キーは使用中であることが判明しました。
0xC004C001ライセンス認証サーバーで、指定されたプロダクト キーは無効であることが判明しました。
0xC004C008ライセンス認証サーバーで、指定されたプロダクト キーは使用できないことが判明しました。
0xC004C812SL_E_CHREF_BINDING_0UT_0F_T0LERANCE: ライセンス認証サーバーで、指定されたプロダクト キーはライセンス認証カウントを超えたことが判明しました。
0xC004C4CE詳細なエラー説明が見つかりません。
0x8007232BDNS 名がありません。
この一覧にあるエラー コードが表示された場合は、方法 B に進みます。


元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
0xC004F027ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスは改ざんされていることが報告されました。
0xC003E004ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスはまだ評価されていないことが報告されました。
0xC004E003ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスの評価に失敗したことが報告されました。
この一覧にあるエラー コードが表示された場合は、方法 C に進みます。


元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
0xC004F033ソフトウェア ライセンス サービスで、プロダクト キーのインストールが許可されていないことが報告されました。詳細については、イベント ログを参照してください。
この一覧にあるエラー コードが表示された場合は、方法 D に進みます。


元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
0XC004D401セキュリティ プロセッサで、システム ファイルの不一致のエラーが報告されました。
0x80080250認識できないエラー
この一覧にあるエラー コードが表示された場合は、方法 E に進みます。


元に戻す全体を表示する
エラー コード説明
0x8004FC03認識できないエラー
0X8004FE2DHTTP_STATUS_DENIED.
0x8004FE33HTTP_STATUS_PROXY_AUTH_REQ.
0x8004FE91HTTP_STATUS_NOT_SUPPORTED.
0x80072EE7サーバー名またはアドレスは解決されませんでした。
0x80072EFDサーバーに接続できませんでした。
0x80072F78無効または認識されない応答をサーバーが返しました。
0x80072F8Fセキュリティ エラーが発生しました。
この一覧にあるエラー コードが表示された場合は、方法 F に進みます。

表示されたエラー コードがこの資料の一覧に載っていない場合、詳細についてはマイクロソフト サポート技術情報を検索してください。サポート技術情報を検索するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
http://support.microsoft.com/?ln=ja
次に、[サポート技術情報の検索] ボックスに、表示されたエラー メッセージを入力します。

問題の解決方法

方法 A: マイクロソフト サポート技術情報 950756 を使用する

この方法の難易度: 比較的簡単

このエラー メッセージの解決方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
950756 Windows のライセンス認証ウィザードを使用して Windows のライセンス認証を行おうとすると、エラー メッセージ "ソフトウェア ライセンス サービスでプロダクト キーは無効であることが報告されました: 0xC004F050" が表示される


この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、次に実行する手順について、他の人に支援を求めるか、サポートに問い合わせてください。

方法 B: プロダクト キーを確認し、"プロダクトキーの変更" 機能を使用して Windows のライセンス認証を再度行う

この方法の難易度: 簡単

この方法が指示された場合、プロダクト キーが正しく入力されていません。製品パッケージを調べて、正しいプロダクト キーを確認してください。次に、以下の手順に従って、"プロダクト キーの変更" 機能を使用して Windows のライセンス認証を再度行います。
  1. [スタート] ボタン
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    をクリックし、[コンピューター] をクリックして、ツール バーの [システムのプロパティ] をクリックします。
  2. [Windows ライセンス認証] で [プロダクト キーの変更] をクリックします。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  3. [プロダクト キー] ボックスにプロダクト キーを入力し、[次へ] をクリックします。

    注: 製品パッケージを調べて、入力したプロダクト キーが正しいことを確認します。
  4. Windows のライセンス認証ウィザードの手順に従って、ライセンス認証の手続きを完了します。
この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、方法 G に進みます。

方法 C: "プロダクトキーの変更" 機能を使用してプロダクト キーを再入力する

この方法の難易度: 簡単

この方法が指示された場合、正しいプロダクト キーが入力されましたが、Windows のライセンス認証を再度行うには、プロダクト キーを再入力する必要があります。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    をクリックし、[コンピューター] をクリックして、ツール バーの [システムのプロパティ] をクリックします。
  2. [Windows ライセンス認証] で [プロダクト キーの変更] をクリックします。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  3. [プロダクト キー] ボックスにプロダクト キーを入力し、[次へ] をクリックします。

    注: 元のプロダクト キーを使用してください。
  4. Windows のライセンス認証ウィザードの手順に従って、ライセンス認証の手続きを完了します。
Windows Vista のエラー コード 0xC004E003 の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
950755 Windows Vista のライセンス認証を行おうとすると、エラー メッセージ "ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスの評価に失敗したことが報告されました: 0xC004E003" が表示される
この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、方法 G に進みます。

方法 D: プロダクト キーとお使いの Windows のバージョンとの互換性を確認する

この方法の難易度: 簡単

この方法が指示された場合、プロダクト キーとお使いの Windows のバージョンに互換性がない可能性があります。たとえば、32 ビット版の Windows を使用している場合、64 ビットのアップグレード版の Windows を購入しても、新しいプロダクト キーは現在の Windows のバージョンには使用できません。32 ビット版の Windows は、別の 32 ビット版の Windows にのみアップグレードできます。

この方法を完了するには、次の手順を実行します。
  1. 32 ビット版または 64 ビット版のどちらの Windows が搭載されているかを確認します。これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタン
      元に戻す画像を拡大する
      [スタート] ボタン
      をクリックし、[検索の開始] ボックスに「システム」と入力し、[プログラム] の一覧の [システム] をクリックします。
    2. オペレーティング システムの情報が次のように表示されます。
      • 64 ビット版のオペレーティング システムの場合、[システム] の下にある [システムの種類] に [64 ビット オペレーティング システム] と表示されます。
      • 32 ビット版のオペレーティング システムの場合、[システム] の下にある [システムの種類] に [32 ビット オペレーティング システム] と表示されます。
  2. 製品パッケージを調べて、プロダクト キーが適用される Windows のバージョン (32 ビットまたは 64 ビット) を確認します。
  3. バージョンが異なる場合、正しいバージョンのアップグレードを取得する必要があります。
Windows Vista のすべての互換性のあるアップグレード オプションの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
932616 一般向け Windows Vista のインストールの選択 (32 ビット版のみ)
932795 64 ビット版の一般向け Windows Vista のインストールの選択
この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、次に実行する手順について、他の人に支援を求めるか、サポートに問い合わせてください。

方法 E: 互換性のあるバージョンのウイルス対策ソフトウェアまたは DRM ソフトウェアを取得する

この方法の難易度: 比較的簡単

この方法が指示された場合、お使いのウイルス対策ソフトウェアまたは Digital Rights Management(DRM) ソフトウェアと Windows に互換性がありません。

互換性のあるバージョンを取得するには、次の手順を実行します。
  1. ウイルス対策ソフトウェアまたは DRM ソフトウェアの製造元に問い合わせて、Windows と互換性のあるバージョンを入手します。 Windows Vista のこの問題の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    931699 Windows Vista を使用するとエラー メッセージ "承認されていない変更が、お使いのライセンスに加えられました" が表示される
  2. 方法 B の手順に従って、Windows のライセンス認証を再度行います。
この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、次に実行する手順について、他の人に支援を求めるか、サポートに問い合わせてください。

方法 F: インターネット接続が正常であることを確認する

この方法の難易度: 比較的簡単

この方法を完了するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ヘルプとサポート] をクリックします。
  2. [ヘルプの検索] ボックスまたは [オンライン ヘルプの検索] ボックスに、「ネットワークおよびインターネットの接続に関する問題のトラブルシューティング」と入力し、[ヘルプの検索] をクリックします。
  3. 表示されるトピックの一覧で、[ネットワークおよびインターネットの接続に関する問題のトラブルシューティング] をクリックします。
  4. 発生している問題に最も近い内容のリンクをクリックします。
  5. 対処方法に従って、発生している問題のトラブルシューティングを行います。
  6. 完了したら、方法 B の手順に従って、Windows のライセンス認証を再度行います。
この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、方法 G に進みます。

方法 G: 自動電話システムを使用して Windows のライセンス認証を行う

この方法の難易度: 簡単

この方法を完了するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン
    元に戻す画像を拡大する
    [スタート] ボタン
    をクリックし、[コンピューター] をクリックします。
  2. ツール バーの [システムのプロパティ] をクリックし、[Windows ライセンス認証] の [今すぐ行う場合はここをクリックしてください] をクリックします。

    管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合は管理者のパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  3. [ライセンス認証の手続きを行うその他の方法を表示します] をクリックします。
  4. [自動電話システムを使用します] をクリックして、画面の指示に従います。
この方法で問題が解決した場合、作業は完了です。

この方法で問題が解決しなかった場合は、次に実行する手順について、他の人に支援を求めるか、サポートに問い合わせてください。

類似した問題と解決方法

機能制限モードの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
925582 Windows Vista の機能制限モードの動作について
"ライセンス認証の期限が切れている" というエラー メッセージの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
925616 Windows Vista の起動時にエラー メッセージ "ライセンス認証の期限が切れているため、Windows は動作しません" が表示される
Windows Vista のライセンス認証を行うときに発生することがあるその他のエラーの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
951287 Windows Vista のライセンス認証を行うときに表示されることがあるエラー コードおよびエラー メッセージのトラブルシューティングに役立つサポート技術情報の一覧

関連情報

Windows Vista での一般的なシステムのメンテナンス タスクについてのヘルプは、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。
一般的なシステムのメンテナンス タスクで問題を修正

プロパティ

文書番号: 931276 - 最終更新日: 2013年7月2日 - リビジョン: 6.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Home Basic 64-bit edition
  • Windows Vista Home Premium 64-bit edition
  • Windows Vista Ultimate 64-bit edition
  • Windows Vista Business 64-bit edition
  • Windows Vista Enterprise 64-bit edition
  • Windows Vista Starter
  • Windows Vista Home Basic N
  • Windows Vista Home Basic N 64-bit Edition
  • Windows Vista Business N
  • Windows Vista Business N 64-bit Edition
  • Windows 7 Enterprise
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Ultimate
キーワード:?
kbresolve kbtshoot kbprb kbexpertisebeginner KB931276
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com