Visual Basic 6.0 Service Pack 6 Runtime Extended Files 用の累積的な更新プログラムのロールアップについて

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 957924 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

マイクロソフトは Microsoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 (SP6) Runtime Extended Files 用の累積的な更新プログラムのロールアップをリリースしました。この累積的な更新プログラムのロールアップには、セキュリティ更新プログラムと、Visual Basic 6.0 ランタイム拡張ファイルを構成するその他の多くのコントロールの更新バージョンが含まれています。

Visual Basic 6.0 Service Pack 6 ランタイム拡張ファイル用の累積的な更新プログラムのロールアップの入手方法

下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
Visual Basic 6.0 Service Pack 6 Runtime Extended Files 用の累積的な更新プログラムのロールアップ

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

この累積的な更新プログラムのロールアップをインストールする場合は、少なくとも Windows インストーラー 3.1 以降のバージョンが対象のコンピューターにインストールされている必要があります。お使いのコンピューター用に Windows インストーラーの最新版を入手するには、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8483

Visual Basic 6.0 ランタイム拡張ファイルの概要

Visual Basic 6.0 ランタイム拡張ファイルには、Visual Basic 6.0 IDE メディアと共に、およびオンライン リリースとして提供される、一部の ActiveX コントロール OCX ファイル、ライブラリ、およびツールが含まれています。通常、Visual Basic 6.0 IDE または Microsoft.com Web サイトにより、開発システム上にこれらのファイルがインストールされます。その後、開発者は、開発者のアプリケーションと共にこれらのファイルを再配布します。

2008 年 4 月 8 日現在、Visual Basic 6.0 IDE のサポートは終了しています。ただし、マイクロソフトは依然として、アプリケーションと共に配布される一部のランタイム拡張ファイルをサポートしています。Visual Basic 6.0 ランタイム拡張ファイルのサポートに関する詳細については、以下の MSDN (Microsoft Developer Network) Web サイトを参照してください。
Windows Vista および Windows Server 2008 での Visual Basic 6.0 のサポートについて
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/vbrun/ms788708.aspx

この累積的な更新プログラムのロールアップをインストールした後に最新のセキュリティ更新プログラムをインストールする必要性

この累積的な更新プログラムのロールアップは、すべてのセキュリティ更新プログラムを含み、またそれらのセキュリティ更新プログラムに代わるものです。そのため、この累積的な更新プログラムのロールアップをインストールした後に、最新のセキュリティ更新プログラムをインストールする必要はありません。

この累積的な更新プログラムのロールアップは本当に必要ですか。

はい。この累積的な更新プログラムのロールアップには、既に説明したセキュリティ修正プログラムと、Visual Basic 6.0 ランタイム拡張ファイルに収められている ActiveX コントロールに関する他の複数の安定性のある修正プログラムとパフォーマンスの修正プログラムが含まれています。また、この累積的な更新プログラムのロールアップに含まれる ActiveX コントロールは、ActiveX コントロール用の今後の更新プログラムのベースラインになる予定です。この累積的な更新プログラムのロールアップには、ActiveX コントロール用のセキュリティ更新プログラムおよび修正プログラムが含まれます。そのため、この累積的な更新プログラムのロールアップをインストールして、ActiveX コントロール用のサポートされている最新のベースラインを使用することを強くお勧めします。

サードパーティ ソフトウェア開発者として、アプリケーションで ActiveX コントロールを使用している場合、どのような措置が必要ですか。

ActiveX コントロールを再配布している場合、この累積的な更新プログラムのロールアップをダウンロードすることにより、アプリケーションと共にインストールされる ActiveX コントロールのバージョンを更新してください。 再配布されるコンポーネントを使用するための最良の方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
835322 グローバルに提供される side-by-side アセンブリを適用しないアプリケーションは、マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムで修正される問題に対して脆弱になる可能性がある

再配布可能な ActiveX コントロールが含まれるソフトウェアを開発している場合、どのような措置が必要ですか。

開発ソフトウェア用にこの累積的な更新プログラムのロールアップをインストールします。アプリケーションと共に ActiveX コントロールを再配布した場合、お客様にはアプリケーションの更新バージョンを発行します。アプリケーションの更新バージョンでは、開発ソフトウェア用に、この累積的な更新プログラムのロールアップにあるファイルの更新バージョンを含めます。

詳細

注: 2012 年 8 月、マイクロソフトは Microsoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 (SP6) ランタイム拡張ファイル用の累積的な更新プログラムを再リリースしました。これは、以前にリリースされた累積的な更新プログラムに置き換わるものです。この累積的な更新プログラムのリリースは、以前のリリースで発見されたすべての問題を解決します。

セキュリティ リリースの一覧 (新しいもの順)

  • 2708437 [MS12-060] Visual Basic 6.0 Service Pack 6 セキュリティ更新プログラム (2012 年 8 月 14 日) について
  • 2641426 [MS12-027] Visual Basic 6 セキュリティ更新プログラム (2012 年 4 月 10 日) について
  • 926857 [MS08-070] Microsoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 ランタイム拡張ファイル セキュリティ更新プログラム (2008 年 12 月 9 日) について

この累積的な更新プログラムのロールアップのコマンド ライン スイッチ

この累積的な更新プログラムのロールアップでサポートされている、さまざまなコマンド ライン スイッチの詳細については、次の MSDN Web サイトを参照してください。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa367449.aspx

累積的な更新プログラムのロールアップのアンインストール情報

この累積的な更新プログラムのロールアップはインストール後に削除できません。この動作は、Visual Basic 6.0 コンポーネント用の以前にリリースされたその他の更新プログラムと同様です。

ファイル情報

この一覧には、Visual Basic 6.0 Service Pack 6 ランタイム拡張ファイル用の最新の累積的な更新プログラムのロールアップに関するファイル情報が含まれています。 累積的な更新プログラムのロールアップ (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
元に戻す全体を表示する
File name File version File size Date Time
Comct232.cab Not Applicable 86310 3/24/2009 15:58
Comct232.dep Not Applicable 2495 3/24/2009 12:33
Comct232.ocx 6.0.98.16170080 3/24/2009 15:52
Comct332.cabNot Applicable142147 3/24/2009 15:58
Comct332.depNot Applicable3024 3/24/2009 15:54
Comct332.ocx6.7.98.16415552 3/24/2009 15:52
Comctl32.cab Not Applicable 2395275/2/2012 12:20
Comctl32.dep Not Applicable 2495 5/2/2012 10:53
Comctl32.ocx 6.0.98.346178165/2/2012 12:17
Comdlg32.cab Not Applicable 70382 3/24/2009 15:58
Comdlg32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:33
Comdlg32.ocx 6.1.98.16155984 3/24/2009 15:52
Dbadapt.cab Not Applicable 26707 3/24/2009 15:58
Dbadapt.dep Not Applicable 2501 3/24/2009 12:46
Dbadapt.dll 6.1.98.1657168 3/24/2009 15:52
Dbgrid32.cab Not Applicable 257489 3/24/2009 15:58
Dbgrid32.dep Not Applicable 2387 3/24/2009 16:35
Dbgrid32.ocx 5.1.98.13567104 3/24/2009 15:52
Dblist32.cab Not Applicable 104477 3/24/2009 15:58
Dblist32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:49
Dblist32.ocx 6.1.98.16222528 3/24/2009 15:52
Mci32.cab Not Applicable 92360 3/24/2009 15:58
Mci32.dep Not Applicable 2394 3/24/2009 12:37
Mci32.ocx 6.1.98.16215880 3/24/2009 15:52
Msaddndr.cab Not Applicable 49425 3/24/2009 15:58
Msaddndr.dep Not Applicable 2486 3/24/2009 12:52
Msaddndr.dll 6.1.98.1699136 3/24/2009 15:52
Msadodc.cab Not Applicable 64038 3/24/2009 15:58
Msadodc.dep Not Applicable 2502 3/24/2009 12:43
Msadodc.ocx 6.1.98.16134976 3/24/2009 15:52
Msbind.cab Not Applicable 41564 3/24/2009 15:58
Msbind.dep Not Applicable 492 3/24/2009 12:43
Msbind.dll 6.1.98.1684808 3/24/2009 15:52
Mscdrun.cab Not Applicable 28465 3/24/2009 15:57
Mscdrun.dep Not Applicable 2543 3/24/2009 12:35
Mscdrun.dll 6.1.98.1657152 3/24/2009 15:52
Mschrt20.cab Not Applicable 452634 3/24/2009 15:58
Mschrt20.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:45
Mschrt20.ocx 6.1.98.161029968 3/24/2009 15:52
Mscomct2.cab Not Applicable 335325 3/24/2009 15:58
Mscomct2.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:37
Mscomct2.ocx 6.1.98.16659264 3/24/2009 15:52
Mscomctl.cab Not Applicable 480910 5/2/2012 12:20
Mscomctl.dep Not Applicable 24945/2/2012 10:55
Mscomctl.ocx 6.1.98.3410701525/2/201212:17
Mscomm32.cab Not Applicable 59264 3/24/2009 15:58
Mscomm32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:42
Mscomm32.ocx 6.1.98.16119616 3/24/2009 15:52
Mscsfdbg.dll 6.1.98.1669440 3/24/2009 15:52
Msdatgrd.cab Not Applicable 133168 3/24/2009 15:58
Msdatgrd.dep Not Applicable 2514 3/24/2009 12:45
Msdatgrd.ocx 6.1.98.16278352 3/24/2009 15:52
Msdatlst.cab Not Applicable 117465 3/24/2009 15:58
Msdatlst.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:50
Msdatlst.ocx 6.1.98.16252240 3/24/2009 15:52
Msdatrep.cab Not Applicable 100023 3/24/2009 15:58
Msdatrep.dep Not Applicable 2507 3/24/2009 12:46
Msdatrep.ocx 6.1.98.16206160 3/24/2009 15:52
Msdbrpt.cab Not Applicable 146944 3/24/2009 15:58
Msdbrpt.dll 6.1.98.16340800 3/24/2009 15:52
Msdbrptr.cab Not Applicable 148222 3/24/2009 15:58
Msdbrptr.dep Not Applicable 2545 3/24/2009 12:47
Msdbrptr.dll 6.1.98.16328512 3/24/2009 15:52
Msflxgrd.cab Not Applicable 112053 3/24/2009 15:58
Msflxgrd.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 13:18
Msflxgrd.ocx 6.1.98.14258880 3/24/2009 15:52
Mshflxgd.cab Not Applicable 207713 3/24/2009 15:58
Mshflxgd.dep Not Applicable 2524 3/24/2009 12:53
Mshflxgd.ocx 6.1.98.16443488 3/24/2009 15:52
Mshtmpgd.cab Not Applicable 105828 3/24/2009 15:58
Mshtmpgd.dll 6.1.98.16245584 3/24/2009 15:52
Mshtmpgr.cab Not Applicable 44119 3/24/2009 15:57
Mshtmpgr.dep Not Applicable 2486 3/24/2009 12:32
Mshtmpgr.dll 6.1.98.16117584 3/24/2009 15:52
Msinet.cab Not Applicable 66922 3/24/2009 15:58
Msinet.dep Not Applicable 2405 3/24/2009 12:42
Msinet.ocx 6.1.98.16136008 3/24/2009 15:52
Msmapi32.cab Not Applicable 70315 3/24/2009 15:58
Msmapi32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:38
Msmapi32.ocx 6.1.98.16151376 3/24/2009 15:52
Msmask32.cab Not Applicable 89928 3/24/2009 15:58
Msmask32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:38
Msmask32.ocx 6.1.98.16178512 3/24/2009 15:52
Msrdc20.cab Not Applicable 89581 3/24/2009 15:58
Msrdc20.dep Not Applicable 2493 3/24/2009 12:39
Msrdc20.ocx 6.1.98.16190800 3/24/2009 15:52
Msrdo20.cab Not Applicable 190950 3/24/2009 15:58
Msrdo20.dep Not Applicable 2670 3/24/2009 12:34
Msrdo20.dll 6.1.98.16449872 3/24/2009 15:52
Msstdfmt.cab Not Applicable 66366 3/24/2009 15:58
Msstdfmt.dll 6.1.98.16129872 3/24/2009 15:52
Msstkprp.cab Not Applicable 50024 3/24/2009 15:57
Msstkprp.dll 6.1.98.16107840 3/24/2009 15:52
Mswcrun.cab Not Applicable 112782 3/24/2009 15:58
Mswcrun.dep Not Applicable 2474 3/24/2009 12:50
Mswcrun.dll 6.1.98.16310592 3/24/2009 15:52
Mswinsck.cab Not Applicable 64013 3/24/2009 15:57
Mswinsck.dep Not Applicable 2463 3/24/2009 12:41
Mswinsck.ocx 6.1.98.171268002/16/2010 15:22
Picclp32.cab Not Applicable 50631 3/24/2009 15:58
Picclp32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:39
Picclp32.ocx 6.1.98.16100160 3/24/2009 15:52
Richtx32.cab Not Applicable 100421 3/24/2009 15:58
Richtx32.dep Not Applicable 3008 3/24/2009 12:40
Richtx32.ocx 6.1.98.16218432 3/24/2009 15:52
Sysinfo.cab Not Applicable 41911 3/24/2009 15:57
Sysinfo.dep Not Applicable 2481 3/24/2009 12:40
Sysinfo.ocx 6.1.98.1680208 3/24/2009 15:52
Tabctl32.cab Not Applicable 109944 3/24/2009 15:58
Tabctl32.dep Not Applicable 2494 3/24/2009 12:40
Tabctl32.ocx 6.1.98.16221504 3/24/2009 15:52
Wbclsdsr.cab Not Applicable 159126 3/24/2009 15:58
Wbclsdsr.ocx 6.1.98.16221504 3/24/2009 15:52

プロパティ

文書番号: 957924 - 最終更新日: 2012年10月10日 - リビジョン: 4.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Service Pack 1
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Server 2008 Datacenter without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Enterprise without Hyper-V
  • Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems
  • Windows Server 2008 Standard without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Datacenter
  • Windows Server 2008 Enterprise
  • Windows Server 2008 Standard
  • Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1
  • Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2
  • Microsoft Windows XP Service Pack 2
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
キーワード:?
kbsurveynew kbexpertiseinter kbhowto KB957924
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com