Snipping Tool を使ってスクリーン ショットをキャプチャする

適用対象: Windows 10Windows 8.1Windows 7

場合によっては、何かをコピーする最も簡単な方法は、画面のスナップショットをキャプチャすることです。この操作を行うのが、Snipping Tool です。このツールを使って、ニュース記事、映画批評、レシピなどを保存および共有できます。

PC の画面の一部または全体をキャプチャし、メモを追加したり、切り取り領域を保存したり、Snipping Tool ウィンドウからメールで送信したりすることができます。次の種類の領域切り取りを行うことができます。

  • 自由形式の領域切り取り。オブジェクトの周りに任意の図形を描きます。
  • 四角形の領域切り取り。オブジェクトの周りにカーソルをドラッグして四角形を描きます。
  • ウィンドウの領域切り取り。ブラウザー ウィンドウやダイアログ ボックスなど、キャプチャするウィンドウを選択します。
  • 全画面領域切り取り。画面全体をキャプチャします。

切り取り領域をキャプチャした後、その領域は Snipping Tool ウィンドウに自動的にコピーされます。そこから、その切り取り領域にコメントを付け、その領域を保存し、共有できます。次の手順では、Snipping Tool の使用方法を説明します。

Snipping Tool を開く

Windows 10 の場合[スタート] ボタンを選択します。タスク バーの検索ボックスに「snipping tool」と入力し、結果の一覧から[Snipping Tool] を選択します。
Windows 8.1 または Windows RT 8.1 の場合画面の右端からスワイプし、[検索] をタップします (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウス ポインターを上へ移動して [検索] をクリックします)。検索ボックスに「snipping tool」と入力し、検索結果の一覧から [Snipping Tool] を選択します。
Windows 7 の場合[スタート] ボタンを選択します。タスク バーの検索ボックスに「snipping tool」と入力し、結果の一覧から[Snipping Tool] を選択します。

切り取り領域をキャプチャする

Snipping Tool で [モード] を選択して (以前のバージョンでは、[新規作成] ボタンの横にある矢印を選択して)、切り取り領域の種類を選択し、キャプチャする画面上の領域を指定します。

Snipping Tool のモード オプション

メニューの切り取り領域をキャプチャする

  1. Snipping Tool を開いた後、画像が必要なメニューを開きます (Windows 7 の場合は、メニューを開く前に Esc キーを押します)。
  2. Ctrl キーを押しながら PrtScn キーを押します。これにより、[開く] メニューを含めて、画面全体をキャプチャできます。
  3. [モード] を選択して (以前のバージョンでは [新規作成] ボタンの横にある矢印を選択して)、切り取り領域の種類を選択し、キャプチャする画面上の領域を指定します。
 

切り取り領域にコメントを付ける

切り取り領域をキャプチャした後、[ペン] または [蛍光ペン] ボタンを選択することで、その切り取り領域上またはその周囲に書き込んだり描画したりできます。書き込んだ線を消すには、[消しゴム] を選択します。

切り取り領域を保存する

  1. 切り取り領域をキャプチャした後、[切り取り領域の保存] ボタンを選択します。
  2. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、ファイル名、場所、および種類を入力し、[保存] を選択します。
 

URL を削除する

ブラウザー ウィンドウから切り取り領域をキャプチャし、HTML ファイルとして保存すると、切り取り領域の下に URL が表示されます。URL が表示されないようにする方法:

  1. Snipping Tool で、[オプション] ボタンを選択します。
  2. [Snipping Tool オプション] ダイアログ ボックスで [切り取り領域の下に URL を追加する (HTML のみ)] チェック ボックスをオフにして、[OK] を選択します。
 

切り取り領域を共有する

切り取り領域のキャプチャ後、[切り取り領域の送信] ボタンの横の矢印を選択し、一覧から任意のオプションを選択します。

Snipping Tool で使用できるキーボード ショートカット

 
 ショートカット キー 操作
 Alt + M 切り取り領域モードを選ぶ
 Alt + N 最後に実行したモードと同じモードで新しい切り取り領域を作成する
 Shift + 方向キー カーソルを移動して、四角形の領域切り取りの領域を選択する
 Alt + D キャプチャを 1 ~ 5 秒遅延する
 Ctrl + C 切り取り領域をクリップボードにコピーする
 Ctrl +  切り取り領域を保存する