Windows で音声認識を使用する方法

Windows 8.1 と Windows RT 8.1


音声認識を使った PC の操作方法を説明するビデオを視聴します (字幕を表示するには、[字幕] ボタン
閉じる
をタップまたはクリックします)。
 


音声認識でディクテーションを使う方法を説明するビデオを視聴します (字幕を表示するには、[字幕] ボタン
閉じる
をタップまたはクリックします)。

 

Windows 音声認識により、キーボードとマウスを使う必要がなくなります。キーボードとマウスの代わりに、音声を使用して PC を操作し、テキストをディクテーションできます。

 
音声認識をセットアップする
音声認識を使用する
音声認識を使用して PC を操作する
ディクテーション
キーボードの各キー
句読点と特殊文字
Windows のコマンド
ウィンドウとアプリの操作
画面の任意の場所をタップまたはクリックする


Windows 7

音声を使って、コンピューターを制御できます。コマンドを言うと、コンピューターが応答します。また、コンピューターに対してテキストをディクテーションできます。

音声認識を使い始める前に、コンピューターの Windows 音声認識をセットアップする必要があります。音声認識のセットアップには、3 つの手順があります。マイクのセットアップ、コンピューターに話しかける方法の学習、および音声を理解させるためのコンピューターのトレーニングです。

作業を開始する前に、コンピューターにマイクが接続されていることを確認してください。

マイクをセットアップする
コンピューターに話しかける方法を学ぶ
コンピューターをトレーニングして音声を認識させる


プロパティ

文書番号:14213 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 3

フィードバック