ロック画面を個人用に設定する

適用対象: Windows 10

ロック画面を好みに合わせて調整するには、[スタート] ボタンを選択し、[設定] [個人用設定] [ロック画面] の順に選びます。背景をお気に入りの写真やスライド ショーに変更してみてください。また、詳細ステータスと簡易ステータスの通知を組み合わせて、今後のカレンダー イベント、ソーシャル ネットワークの更新、他のアプリやシステムの通知を表示してみてください。

美しい写真をロック画面に自動的に表示するには、[Windows スポットライト] を選びます。Windows スポットライトは、世界中の画像で毎日更新され、Windows を最大限に活用するためのヒントとコツも表示されます。

ロック画面の設定

Windows スポットライトが正常に動作しない場合、以下の方法を試してください。

  • [設定] > [個人用設定] > [ロック画面] で背景を [Windows スポットライト] に変更するオプションが表示されない場合、組織によって設定が管理されているための可能性があります。詳しくは、システム管理者にお問い合わせください。
  • Windows スポットライトは、デバイスの再起動またはシャットダウン後は表示されない点に留意してください。スポットライトがオンになったアカウントで Windows にサインインしている必要があります。Windows スポットライトが正しく動作しているかどうかをテストするには、Windows ロゴ キー を押しながら L キーを押してデバイスをロックします。Windows スポットライトの画像がロック画面に表示されます。
  • サインインしていても Windows スポットライトの画像が表示されない場合、[スタート] ボタン、[設定] > [個人用設定] > [ロック画面] の順に選びます。その後、[サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する] がオンになっていることを確認します。