Windows Update のトラブルシューティング ツールについて

概要


Windows Update から最新の更新プログラムをインストールしようとすると、エラー メッセージが表示されることがあります。Windows Update のトラブルシューティング ツールは、これらのエラーの多くを解決します。トラブルシューティング ツールは、Windows 8、Windows 7、Windows Vista、および Windows XP 上で動作します。

詳細

Windows 8 または Windows 7

Windows Update トラブルシューティング ツールをダウンロードして実行するには、次の Fix it ボタンをクリックするか、以下の手順に従ってください。

Windows Update トラブルシューティングの一般的な問題に関する自動的な診断および修正では、この資料に記載されている問題を自動的に修正することがあります。
このトラブルシューティングは、多くの問題を修正します詳細今すぐ実行


Notes
  • Windows Update トラブルシューティング ツールのテキストは、英語だけしかない場合があります。
  • Windows Update のトラブルシューティングが完了した後、以前の Windows Update の履歴が削除されることがあります。
Windows 8 の環境でインターネット接続がない場合は、Windows 8 に含まれている Windows Update トラブルシューティング ツールを開くことができます。ただし、そのトラブルシューティング ツールは、リンクされたトラブルシューティング ツールが実行するすべてのトラブルシューティングの手順を実行しません。
  1. 画面の右端からスワイプして検索をタップし、Windows Update のトラブルシューティング ツールを開きます。または、マウスを使用する場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動し、[検索] をクリックして、トラブルシューティング ツールを開きます。
  2. トラブルシューティングと入力し、[設定] をタップまたはクリックし、[トラブルシューティング] をタップまたはクリックします。
  3. [システムとセキュリティ] の下で [Windows Update の問題の修正] をタップまたはクリックして、[次へ] をクリックします。

Windows Vista または Windows XP の場合

Windows Update のトラブルシューティング ツールを開始するには、次の Fix it ボタンをクリックします。


Windows Update トラブルシューティングの一般的な問題に関する自動的な診断および修正では、この資料に記載されている問題を自動的に修正することがあります。
このトラブルシューティングは、多くの問題を修正します詳細今すぐ実行

Notes
  • Windows Update トラブルシューティング ツールのテキストは、英語だけしかない場合があります。
  • Windows Update のトラブルシューティングが完了した後、以前の Windows Update の履歴が削除されることがあります。

Windows 更新プログラムのトラブルシューティングを実行する方法は?
注: Windows Update トラブルシューティング ツールのテキストは、英語だけしかない場合があります。

お使いのブラウザーでファイルを保存または実行するように求められたら、[実行] をクリックします。最初に次のウィンドウが表示されます。



[次へ] をクリックします。トラブルシューティング ツールはコンピューターをスキャンし、検出されるエラーを修正します。




注: Windows Update のトラブルシューティングが完了した後、以前の Windows Update の履歴が削除されることがあります。
されるエラー コードはこれを修正するか。



次の表では、Windows Update のトラブルシューティング ツールで修正されるエラー コード、エラー コードの説明、およびエラー コードの影響を受ける Windows のバージョンを表示します。

エラー コードエラー コードの説明Windows のバージョン
0x80245003Windows Update サービスは、壊れているか、実行されていません。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80070514Windows Update サービスは、壊れているか、実行されていません。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x8DDD0018BITS .dlls が破損しています。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80246008BITS .dlls が破損しています。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80200013BITS .dlls が破損しています。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80004015BITS .dlls が破損しています。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80070003BITS .dlls が破損しています。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x800A0046BITS .dlls が破損しています。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x800A01ADWindows Update の .dll が登録されていません。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80070424Windows Update の .dll が登録されていません。Windows 7、Windows Vista、Windows XP
0x800B0100署名チェック エラーWindows 7、Windows Vista
0x80070005データ ストア検出エラーWindows 7、Windows Vista
0x80248011データ ストア検出エラーWindows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80070002データ ストア検出エラーWindows 7、Windows Vista、Windows XP
0x80070003データ ストア検出エラーWindows 7、Windows Vista、Windows XP
Windows 更新プログラムのトラブルシューティング ツールは何をしますか。

次の表では、Windows Update のトラブルシューティング ツールが実行するタスクの概要を表示します。
  • DIAG_WindowsUpdate - コンピューターを常に最新の状態に保つことを妨害する可能性がある問題を検出します。
  • RC_ DataStore - 次の潜在的な Windows Update のデータベース エラーを検出します。
    • 0x80070002
    • 0x8007000D
    • 0x800F081F
    • 0x80073712
    • 0x800736CC
    • 0x800705B9
    • 0x80070246
    • 0x8007370D
    • 0x8007370B
    • 0x8007370A
    • 0x80070057
    • 0x800B0100
    • 0x80092003
    • 0x800B0101
    • 0x8007371B
    • 0x8007371B
    • 0x80070490
    • 0x80070005
    • 0x80072EFD
    • 0x80246008
    • 0x80070570
    • 0x80080005
    • 0x8E5E0147
    • 0x8E5E03FA
    • 0x80248011
    • 0x80070003
  • RC_GENWUError - 不特定な Windows Update のエラーを検出します。
  • RC_APPDATA - 次の appdata レジストリ設定をリセットします。
    • HKEY_USERS\.DEFAULT\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders\ AppData” is “%USERPROFILE%\AppData\Roaming
  • RC_ ResetBits - 次のエラーが 1 つでも発生すると、bitset のすべてのビットをゼロにリセットします。
    • 0x8DDD0018
    • 0x80246008
    • 0x80200013
    • 0x80004015
    • 0x80070003
    • 0x800A0046
    • 0x80200010
  • RC_SignatureCheck - 0x800B0100 のエラーが発生すると、署名の問題を検出します。
  • RC_RegisterWUDll - 次のエラーが表示されると、関連付けられた .dll ファイルを登録します。
    • 0x800A01AD
    • 0x80070424
  • RC_MSIAppData - 次のレジストリ キーを変更することで汎用的な Windows インストーラーのエラーを解決します。
    • HKEY_USERS\.DEFAULT\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
  • RC__OutputResult - 次のタスクを実行します。
    • 次のレジストリ値を "voicewarmupx" に設定します。
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Installer\logging
    • オペレーティング システムのプロキシを取得します。
    • 最後にインストールされた更新プログラムを収集します。
    • Winodwsupdate.log から最後に表示されているエラーを収集します。
    • カルチャを収集します。
    • ワークグループ情報を収集します。
    • Windows Update エージェントのバージョンを収集します。
    • オペレーティング システムのバージョンを収集します。
    • CPU とオペレーティング システムのアーキテクチャを収集します。
    • (Output.txt) ファイルに情報を書き込みます。
    • Windowsupdate.log を取得します。
    • 該当する場合は、Windowsupdateold.log を取得します。
    • 存在する場合は、CheckSUR.log と CheckSUR.Persists.log の cab ファイルを作成します。
    • デスクトップ上の .txt ファイルのショートカットを作成します。

Windows 更新プログラムのインストールに問題が発生します。ヘルプを表示する方法は?
マイクロソフト コミュニティからヘルプを表示できます。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. 次の web サイトを参照します: Windows Update 回答フォーラム
  2. サインイン] をクリックします。Windows Live の資格情報を入力し、[サインイン] をクリックします。
  3. [質問入力] をクリックします。
  4. [タイトル] フィールドに質問を入力します。たとえば、エラーが発生するを入力: <xxxx> に Windows の更新プログラムをインストールするとします。どのようにすれば修正できますか?
  5. デスクトップに移動し、Windows Update トラブルシューティング ツール情報のフォルダーをダブルクリックします。
  6. OutputReport.txt をダブルクリックします。
  7. テキストを選択して、テキストを右クリックし、[コピー] をクリックします。
  8. 回答の投稿の [詳細] セクションで、ボックス内を右クリックし、[貼り付け] をクリックします。
  9. 完了したら、[送信] をクリックします。
Windows Update のサポートの詳細については、次の web サイトを参照してください。追加のサポートが必要ですか。

オンライン コミュニティからサポートを受けるにはマイクロソフト コミュニティ、詳細情報を検索するにはマイクロソフトのサポートWindows ヘルプと操作方法をクリックしてください。補助サポート オプションについては詳細を参照してください。




プロパティ

文書番号:2714434 - 最終更新日: 2017/01/08 - リビジョン: 1

フィードバック