2017 年 3 月 21 日 — KB4012218 (マンスリー ロールアップのプレビュー)

適用対象: Windows 7 Service Pack 1Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

この更新プログラムには、マンスリー品質ロールアップ KB4012215 (2017 年 3 月 14 日リリース) に同梱されている品質の向上と修正プログラムが含まれています。この更新プログラムには、次の新しい品質の向上も含まれており、来月のマンスリー品質ロールアップのプレビューになります。重要な変更は、次のとおりです。

  • PC が Windows Update で更新プログラムのスキャンまたはダウンロードを試みる際に、プロセッサの世代とハードウェアのサポートを検出できるようにしました。
  • サーバー名でワイルドカードを使用可能にすることで、ポイント アンド プリント グループ ポリシーの許可されたサーバーの一覧を簡潔にしました。
  • パイプからデータを読み取るために fread() を使用する際、破損した出力が生成される問題を修正しました。ランタイムで、行間の改行が飛ばされることがあります。
  • タイム ゾーン情報の更新の問題を修正しました。
  • 特定のライトウェイト ディレクトリ アクセス プロトコル要求を行う際に、ローカル セキュリティ機関サブシステム サービス プロセスがドメイン コントローラーでクラッシュする問題を修正しました。
更新されるファイルの全リストについては、KB4012218 をご覧ください。