回復ドライブを作成する


回復ドライブは、PC を起動できない場合でも、PC に関する問題のトラブルシューティングと解決に役立ちます。 回復ドライブを作成するには、USB ドライブが必要です。

  • タスク バーで、「回復ドライブを作成する」を検索して選びます。 管理者パスワードの入力や選択内容の確認を求められる場合があります。

  • ツールが開いたら、[システム ファイルを回復ドライブにバックアップします] の横にあるチェック ボックスがオンになっていることを確認し、[次へ] を選びます。

  • PC に USB ドライブを接続し、[次へ]、[作成] を選びます。 回復ドライブには多数のファイルをコピーする必要があるため、しばらく時間がかかる場合があります。

  • 完了すると、[Delete the recovery partition from your PC] (PC から回復パーティションを削除する) リンクが表示されることがあります。 PC のドライブ領域を解放する場合、リンクを選んで、 [削除] を選びます。 解放しない場合は、[完了] をクリックします。