Windows 10 で修正ツールを使用する


Windows 10 では、修正ツールの代わりにトラブルシューティング ツールを使用して PC の問題を解決できます。トラブルシューティング ツールを実行するには、以下の手順を実行します。

  • [スタート]  > [設定]  > [更新とセキュリティ]  > [トラブルシューティング] の順に選択するか、またはこのトピックの最後にある [トラブルシューティング ツールを見つける] ショートカットを選択します。
    Windows 10 のすべてのトラブルシューティング ツールの表示
  • 実行するトラブルシューティングの種類を選択し、[トラブルシューティング ツールの実行] を選択します。
  • トラブルシューティング ツールを実行できるように許可し、画面の質問に回答します。"変更や更新は必要ありませんでした。" というメッセージが表示されたら、回復オプション を試すか、または、Outlook のエラー コードおよびアップグレードとインストールのエラー コードの詳細を確認することができます。