2017 年 9 月 13 日 - KB4038782 (OS ビルド 14393.1715)

適用対象: Windows 10, version 1607Windows Server 2016

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • フォルダーにリダイレクトがある場合に、Windows エラー報告で一時ファイルがクリーンアップされない問題を修正しました。
  • 検索ボックスがある Internet Explorer 11 のナビゲーション バーの更新プログラム。
  • IME を使用した文字の変換が取り消された場合、[元に戻す] が機能しない Internet Explorer の問題を修正しました。
  • グラフィックが正しくレンダリングされない Internet Explorer の問題を修正しました。
  • ドライバーをインストールしようとしたときに、一部の Windows クライアントが 0xc0000005 ACCESS_VIOLATION エラーを受け取る問題を修正しました。
  • Windows Server が IPSec を使用するときに、競合条件によってサーバー上でブルー スクリーンが発生することがある問題を修正しました。
  • ユーザーが CopyProfile 無人設定を使用して Windows をインストールしたときに、Internet Explorer が Web ページを正しく表示できないことがある問題を修正しました。
  • MS16-087 - Windows 印刷スプーラー コンポーネント用セキュリティ更新プログラムの再リリースです。
  • Microsoft Graphics コンポーネント、Windows カーネルモード ドライバー、Windows シェル、Microsoft Uniscribe、Microsoft Edge、Windows Scripting、Device Guard、Windows TPM、Internet Explorer、Microsoft Scripting Engine、Windows Hyper-V、Windows カーネル、および Windows DHCP Server のセキュリティ更新プログラム。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策
この更新プログラムをインストールした後に、高速インストール ファイルを使用して更新プログラムをダウンロードすると、失敗することがあります。

この問題は KB4041688 で解決されました。

 

(コントロール パネルの [ディスプレイ設定] を使用して) アイコンの文字サイズを大きい値に設定している場合、Internet Explorer の起動時に問題が発生することがあります。

アイコンの文字サイズを小さい値に減らすか、[すべての項目のサイズを変更する] 設定を使用すると、この問題を軽減できます。

マイクロソフトは解決方法に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供します。

 

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、 累積的な更新プログラム 4038782 のファイル情報をダウンロードしてください。