2017 年 12 月 1 日 — KB4051963 (OS ビルド 16299.98)

適用対象: Windows 10, version 1709

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • Internet Explorer が動作を停止する原因となることもあったスクリプトに関する問題を修正しました。

  • Internet Explorer の入力方式エディター’ (IME) のテキスト入力ウィンドウに関する問題を修正しました。

  • Internet Explorer のグラフィック要素のレンダリングに関する問題を修正しました。

  • Internet Explorer のフォーム送信に関する問題を修正しました。

  • 以前無効な URL へ移動した場合に戻る際に場所ハッシュが失われる問題を修正しました。

  • 顧客が PAC スクリプト構成を使用してインターネット プロキシまたは Web プロキシを有効にしている場合にアプリケーションが応答を停止することがある問題を修正しました。 これは、WinHTTP.dll の再入デッドロックによるものです。 これにより次の結果になる可能性があります。

    • Microsoft Outlook が Microsoft Office365 に接続できない。

    • Internet Explorer と Microsoft Edge が正常にコンテンツを描画できない (ローカル コンピューターのコンテンツ、ローカル ネットワークのコンテンツ、または Web コンテンツを含む)。

    • Cisco Jabber が応答を停止し、メッセージング機能とテレフォニー機能をブロックする。

    • WinHTTP を使用するアプリケーションまたはサービスに影響を及ぼす。
  • ユーザーが Microsoft DirectX 9 の全画面表示ゲームやアプリケーションを実行する際のパフォーマンス回帰分析を修正しました。
  •  Forza Motorsport 7 と Forza Horizon 3 にハイ エンド ゲーミング ノート PC の構成を実行できないようにする問題を修正しました。

  • [設定 ] > [ プライバシー ] > [ フィードバック と診断] で ユーザーが選択したフィードバックの間隔が保存されない問題を修正しました。

  • RNDIS5 ネットワーク デバイスが 有効な IP アドレスを取得しない、またはネットワークの接続を表示しない問題を修正しました。 更新プログラムのインストール後もこの問題が継続する場合は、デバイス マネージャで Remote NDIS ネットワークアダプターを再インストールする必要があります。

  • ユーザーがシステムのタイム ゾーンを手動で変更して、 ログオフまたは再起動しない場合に、 ロック画面の時計に新しい時刻が表示されない問題を修正しました。

  • x86 および x64 ベース システム上の一部の Epson SIDM (Dot Matrix) および TM (POS) プリンターで印刷できなくなる影響がある問題を修正しました。 この問題は KB4048955 に影響があります。

  • SQL Server Reporting Services のユーザーがドロップダウン リストでスクロールバーを使用できないことがある問題を修正しました。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

この更新プログラムの既知の問題


マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、 累積的な更新プログラム 4051963 のファイル情報をダウンロードしてください。