AMD のデバイスで Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の SP1 の起動できない状態

適用対象: Windows 7 Service Pack 1Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

概要


この更新プログラムには、次の問題が解決されます。

マイクロソフトは、一部のお客様の報告を受けています古い AMD プロセッサーの小さいサブセットに起動できない状態をインストールした後に取得します。、2018 年 1 月 3日-KB4056897 (専用のセキュリティ更新プログラム)または、2018 年 1 月 4日-KB4056894 (月間プログラムのロールアップ)

 

注:


重要ですこの更新プログラムを適用した直後にKB4100480を適用してください。KB4100480 は、Windows の 64 ビット (x64) のバージョンの Windows カーネルの脆弱性を特権の昇格を解決します。この脆弱性はCVE-2018-1038で記載されています。

この更新プログラムの入手方法


Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを取得するには、 Microsoft Update カタログの web サイトに移動します。

詳細情報


この更新プログラムの既知の問題

マイクロソフトはこの更新プログラム現在に影響を与える問題の対応ではありません。
 

必要条件

この更新プログラムをインストールするには Windows 7 Service Pack 1 または Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 がインストールされている必要があります。
 
 

レジストリ情報

この更新プログラムを適用するには、レジストリに変更を加える必要はありません。
 
 

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、コンピューターの再起動が必要になる場合があります。
 
 

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。