2018 年 9 月 12 日 — KB4457128 (OS ビルド 17134.285)

適用対象: Windows 10, version 1803

: このリリースには、2018 年 9 月 12 日にリリースされた Microsoft HoloLens (OS ビルド 17134.285) の更新プログラムも含まれています。 

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • ARM64 デバイスのスペクター バリアント 2 の脆弱性 (CVE-2017-5715) に対する保護機能を提供します。 
  • プログラム互換性アシスタント (PCA) サービスの CPU 使用量が過剰になる問題を修正します。 この問題は、同時に 2 つのプログラムの追加と削除 (ARP) 監視スレッドが存在する場合の並行処理が適切ではない場合に発生します。

  • Internet Explorer、Microsoft Edge、Microsoft Scripting Engine、Microsoft Graphics コンポーネント、Windows Media、Windows シェル、Windows Hyper-V、Windows Datacenter Networking、Windows 仮想化およびカーネル、Windows Linux、Windows カーネル、Microsoft Jet データベース エンジン、Windows MSXML、Windows Server のセキュリティ更新プログラム。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、「セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策
この更新プログラムをインストールすると、Windows が Wi-Fi または VPN 接続を認証するために使用される Personal Information Exchange (PFX) 証明書を認識しなくなります。 その結果、Microsoft Intune は必要な証明書がデバイス上にあることを認識しないため、ユーザー プロファイルの配信にかなりの時間を要します。 この問題は KB4464218 で解決されています。
ユニキャスト NLB を実行しているすべてのゲスト仮想マシンが、仮想マシンの再起動後に NLB 要求に応答しなくなります。 この問題は KB4458469 で解決されています。

 

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

重要 Microsoft Update カタログからサービス スタック更新プログラム (SSU) (KB4456655) と最新の累積的な更新プログラム (LCU) (KB4457128) 両方の更新プログラムをインストールする場合は、LCU インストール時に発生する可能性がある問題を緩和するために、まず SSU をインストールしてください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4457128 のファイル情報をダウンロードしてください。