起動エラー: “最近インストールされた更新プログラムを削除して…”

適用対象: Windows 10, version 1903

サインインした後でデバイスにこのメッセージが表示された場合はデバイスが最近 Windows 10 Version 1903 で起動エラーから回復されています。 

“最近インストールされた更新プログラムを削除して、起動エラーからデバイスを回復しました” (以下に英語で表示)。


更新メッセージ: 最近インストールされた更新プログラムを削除して、起動エラーからデバイスを回復しました。

起動エラーは、ハードウェアの問題、ファイルの破損、または互換性のないサード パーティ製ソフトウェアが原因で発生する場合があります。
 
Windows は、コンピューターが正常に起動できないことを検出すると、ディスクの問題、システム ファイルの破損、無効なレジストリ キーなどの原因によるエラーの診断と解決を試みます。これらすべての手順がうまくいかず、コンピューターがまだ正常に起動されない場合、Windows では、起動の問題が最近のドライバーまたは品質更新プログラムのインストール後に発生したかどうかを判断します。その場合、これらの更新プログラムは、デバイスを実行可能な状態に戻すために自動的にアンインストールされることがあります。これは、最終手段としてのみ行われます。

これらの更新プログラムを削除することでコンピューターを正常に起動できる場合、Windows では、削除された更新プログラムが今後 30 日間に自動的にインストールされないようにします。これは、Microsoft とそのパートナーがエラーを調査して、問題を解決できるようにすることを目的としています。30 日後に更新プログラムがまだ適用可能である場合、Windows は更新プログラムのインストールをもう一度試みます。
 

高度な手動インストール

問題となっている更新プログラムがアンインストールされていないと確信される場合、以下の手順に従って、ドライバーまたは品質更新プログラムを手動でインストールしてください。

Windows 10 でのドライバーの更新

品質更新プログラムをインストールする

Microsoft による問題の解決に協力する

これらの更新プログラムに関する問題を Microsoft が診断して修正することにご協力いただける場合は、フィードバック Hub アプリを使用して Microsoft へのフィードバックを送信して、エクスペリエンスの詳細をお知らせください。