Windows 10 Insider Preview ビルド 18362.84

適用対象: Windows 10, version 1903

概要


マイクロソフトは Window Insider プログラム Slow、Fast および Release Preview のリングの新しい累積的な更新プログラムをリリースしました。 ビルド 18356.30 または18362.53 に更新した場合、デバイスにこのビルドが提供されます。  この更新プログラムには、通常のマンスリー リリース サイクルの一環で提供される更新プログラムも含まれています。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • 入力方式エディター (IME) が日本の新元号の文字をサポートしない問題を修正します。 詳細については、KB4469068 を参照してください。
  • 日本の新元号の文字に対応するために、音声合成 (TTS) 機能を有効にします。 詳細については、KB4469068 を参照してください。
  • ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) の仮想プライベート ネットワーク (VPN) プラグイン アプリが、IPv6 専用ネットワーク上で確立された VPN トンネルを介してパケットを正しく送信できないことがある問題を修正します。
  • PatBlt API を使用して埋め込みオブジェクトを Windows メタファイル (WMF) に配置すると、複合ドキュメント (OLE) サーバー アプリケーションで、埋め込みオブジェクトが正しく表示されないことがある問題を修正します。
  • 中国の GB 18030 コンプライアンス要件を満たすためのエンドユーザー定義文字 (EUDC) に関する問題を修正します。

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策

この更新プログラムをインストールした後、Windows Defender Application Guard または Windows Sandbox を起動すると、エラー 0x800705b4 が発生することがあります。

ローカル管理者の資格情報を使用して、ホスト OS で次のレジストリ キーを作成し、設定してから、ホストを再起動します。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Containers\CmService\Policy]

"DisableClone"=dword:00000001

"DisableSnapshot"=dword:00000001

マイクロソフトは解決方法に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供します。

Microsoft Excel で、MS UI Gothic フォントまたは MS PGothic フォントを使用しているときに、テキスト、レイアウト、またはセルのサイズの幅が予想よりも狭く、または広くなることがあります。 たとえば、MS UI Gothic を使用すると、Microsoft Excel シートのレイアウトとセルのサイズが変わることがあります。

マイクロソフトは解決策に取り組んでおり、5 月中旬に解決策を提供する見込みです。

解像度がリリースされるまで、 Yu GothicMS Mincho などの日本語フォントに切り替えることをお勧めします。 または、オプションの更新プログラムをアンインストールすることもできます。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムを入手するには、Windows Insider (Slow、Fast、または Release Preview リング) であり、かつ Insider ビルド 18362.30 または 18362.53 を現在実行している必要があります。これで、Windows Update から自動的に更新プログラムがダウンロードされ、インストールされます。 Windows Insider は、Microsoft Update カタログの Web サイトからこの更新プログラムのスタンドアロン パッケージをダウンロードすることもできます。 

 

詳細情報


必要条件 

Slow、Fast、および Release Preview リングの Windows Insider であり、かつビルド 18362.30 または 18362.53 を実行している必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報 

この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた更新プログラム KB4495666 が置き換えられます。

関連情報


Windows Insider プログラムの詳細については、マイクロソフトのブログを参照してください。 

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集を参照してください。