2019 年 5 月 30 日 — KB4497935 (OS ビルド 18362.145)

適用対象: Windows 10, version 1903Windows Server, version 1903

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • Internet Explorer 上で、アプリケーション プロトコル ハンドラー用のカスタム URI スキームが、ローカルのイントラネット サイトおよび信頼済みサイトに対応するアプリケーションを起動できないことがある問題を修正します。 
  • Roaming AppData フォルダーのフォルダー リダイレクトをネットワーク パスに設定すると、特定のアプリが起動できない問題を修正します。 
  • 表示モードの切り替え中、夜間モードをオフすることがある問題を修正します。 
  • ゲーム上部に Microsoft ゲーム バーが表示されているときに、全画面表示ゲームのレンダリングをゆがめることがある問題を修正します。 
  • 特定の Bluetooth® 無線を搭載した一部のシステムから Bluetooth 周辺デバイスを取り外せない問題を修正します。 
  • ドメイン ネーム システム (DNS) サーバー イベント ログのイベント 7600 に判読できないサーバー名が含まれることがある問題を修正します。 
  • ゲストの DPI (ドット/インチ) がホストと一致しない問題を修正します。 
  • インストール中に、外付けの USB デバイスまたは SD メモリ カードが正しくないドライブに再割り当てされることがある問題を修正します。 詳細については、「USB デバイスまたは SD カードが接続されているコンピューター上で 「この PC は Windows 10 にアップグレードできません」というエラーが表示される」を参照してください。
  • ファイル共有監視でサーバー メッセージ ブロック (SMB) ハンドルが削除されないために、最終的にはサーバーでの SMB 接続の受け入れが停止する問題を修正します。
  • イントラネットのページでホストされている場合、アプリケーションのプロトコルの URL が開けない問題を修正します。
  • 分散キャッシュ モードの場合の BranchCache の問題を修正します。 BranchCache には、再発行キャッシュに割り当てられているディスク容量よりも多くのディスク容量が使用される可能性があります。 この問題を完全に解決するには、ディスク容量の割り当てを超えたデバイスで、netsh branchcache flush コマンドを使用して BranchCache を空にすることをお勧めします。 
  • ディスプレイの向きが既定から変更された場合、一部の Direct3D アプリケーションとゲームが全画面表示モードに移行できないことがある問題を修正します。’ 
  • Windows システム イメージ マネージャーを使用して、x64 システムで Windows カタログ ファイルを作成する際の問題を修正します。 詳細については、「ADK キットとツールの新機能」を参照してください。
  • ドメイン ネーム システム セキュリティ拡張機能 (DNSSEC) に関連する、多くの署名されていないドメイン ネーム システム (DNS) ゾーンを読み込む際に遅延が発生する問題を修正します。 この問題は、次のレジストリ設定を構成した後に発生します。

パス: HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\DNS\Parameters

設定: EnableFastLoadUnsignedZones

種類: DWORD 値: 値 1 で機能が有効になります。 値 0 で機能が無効になります。

レジストリ値を変更した後、オペレーティング システムまたは DNS サーバーを再起動します。

  • サード パーティ製ハイパーバイザーを使用した IOMMU (input/output memory management unit) の仮想化に関連する問題を修正します。–

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策

BattlEye アンチチート ソフトウェア、BattlEye UI またはゲームを使用するゲームを開くと、次のいずれかのエラーが表示されることがあります。

  • “Failed to start BattlEye Service.”
  • “Failed to initialize BattlEye Service.”

古いバージョンの BattlEye を使用する一部のゲームは、Windows 10 Version 1903 との互換性がありません。 BattlEye からは、影響を受けることがわかっているゲームに対して、更新されたパッチが提供されています。

BattlEye を使用する最近のゲームの一覧については、 www.battleye.com/ をご覧ください。

次のいずれか、または複数の操作を行います。

  • お使いのゲームが利用可能な最新バージョンであることを確認します。 一部のゲーム プラットフォームでは、ゲーム ファイルを検証することにより、インストールが完全に最新の状態になっているかどうかを確認できます。
  • システムを再起動して、ゲームをもう一度開きます。
  • UninstallBE.exe を使用して BattlEye をアンインストールし、ゲームをもう一度開きます。
  • ゲームをアンインストールし、再インストールします。

その他のトラブルシューティング オプションについては、www.battleye.com/support/faq/ をご覧ください。

 

Windows 10 Version 1903 をインストールする際、更新プロセス中にオペレーティング システムの言語を変更したデバイスで、"ERROR_FILE_NOT_FOUND (0x80070002)" によって Windows Sandbox が起動できないことがあります。 マイクロソフトは解決方法に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供します。

診断データ レベルが既定の 0 以外の値に手動で構成されているデバイスで、リモート アクセス接続マネージャー (RASMAN) サービスが動作しなくなり、エラー “0xc0000005” が発生することがあります。 また、イベント ビューアーで、Windows ログアプリケーション セクションに “svchost.exe_RasMan” と “rasman.dll” に関するイベント ID 1000 のエラーが表示されることもあります。

この問題は、デバイス トンネルの有無にかかわらず、VPN プロファイルが Always On VPN (AOVPN) 接続として構成されている場合にのみ発生します。 この問題は手動のみの VPN プロファイルや接続には影響しません。

この問題を軽減するには、以下のいずれかの手順 (グループ ポリシーの手順またはレジストリの手順) を使い、既定のテレメトリ設定のいずれかを構成します。

次のグループ ポリシー設定に値を設定します。

  1. グループ ポリシーのパス: [コンピューターの構成]\[管理用テンプレート]\[Windows コンポーネント]\[データの収集とプレビュー ビルド]\[利用統計情報の許可]
  2. 安全なポリシー設定: [有効] を選択し、1 (基本)、2 (拡張)、または 3 (フル) に設定します

または、次のレジストリ値を 0 に設定します。

サブキー: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\DataCollection

設定: AllowTelemetry

種類: REG_DWORD

値: 1、2、または 3

注: グループ ポリシーまたはレジストリ キーを設定した後にリモート アクセス接続マネージャー サービスが実行されない場合は、手動でサービスを開始するかデバイスを再起動する必要があります。

マイクロソフトは解決策に取り組んでおり、7 月後半に解決策を提供できる見込みです。

 

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムをインストールする前に

マイクロソフトは、最新の累積更新プログラム (LCU) をインストールする前に、お使いのオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることを強くお勧めします。 LCU のインストール時に発生する可能性がある問題を緩和するために、SSU によって更新プログラム プロセスの信頼性を向上します。詳細については、「サービス スタック更新プログラム」を参照してください。 

Windows Update を使用している場合は、最新の SSU (KB4498523) が自動的に提供されます。 最新の SSU のスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログを検索してください。

この更新プログラムのインストール

この更新プログラムをダウンロードしてインストールするには、[設定]、[更新とセキュリティ]、[Windows Update] の順に選択し、[更新プログラムの確認] を選択します。

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4497935 のファイル情報をダウンロードしてください。