Windows 10 の安全でない Wi-Fi ネットワーク

適用対象: Windows 10

古いセキュリティ規格を使用しているために安全でない Wi-Fi ネットワークに接続していることを示す通知が表示されることがあります。たとえば、これは、セキュリティに WEP または TKIP を使用する Wi-Fi ネットワークに接続する場合に発生することがあります。これらのセキュリティ規格は古く、既知の不具合があります。

この問題を修正するには、次のうち必要な操作を行います。

  • 認識し信頼できる別の Wi-Fi ネットワークが範囲内にある場合は、現在の Wi-Fi ネットワークから切断して、その別のネットワークに接続します。詳しくは、「Windows 10 で Wi‑Fi ネットワークに接続する」をご覧ください。
  • Wi-Fi ホーム ネットワークに接続している場合は、ルーターまたはアクセス ポイントが使用するセキュリティの種類を変更することを検討します。これを行うには、ルーターのソフトウェアを使用してルーターにサインインし、Wi-Fi ホーム ネットワークのセキュリティの種類を変更します。詳しくは、ルーターのドキュメントを参照するか、または「ワイヤレス ネットワークをセットアップする」をご覧ください。
  • 古いルーターまたはアクセス ポイントを使用している場合は、最新のセキュリティ規格および機能強化をサポートする新しいルーターを入手することを検討することもできます。