"ユーザー プロファイル サービスによるログオンの処理に失敗しました" エラー メッセージが表示される

適用対象: Windows Vista Enterprise 64-bit EditionWindows Vista Home Basic 64-bit EditionWindows Vista Home Premium 64-bit Edition 詳細

現象


Windows 7 ベースまたは Windows Vista ベースのコンピューターに一時プロファイルを使用してログオンすると、次のエラー メッセージが表示されます。
User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。 ユーザー プロファイルを読み込めません。

解決方法


ログオンしようとする際にウイルス対策ソフトウェアがコンピューターをスキャンしている場合など、Windows でユーザー プロファイルが正常に読み取られないことがあります。 この資料に記載されている方法を実行する前に、コンピューターを再起動して、お使いのユーザー アカウントで再度ログオンして、問題の解決を試行してください。 コンピューターを再起動してもこの問題が解決されない場合は、以下の方法を実行してこの問題を解決します。


注: 自分のユーザー プロファイルを修正したりデータを新しいアカウントにコピーしたりするには、管理者アカウントにログインできる必要があります。 問題を解決する前に、管理者のアクセス許可を持つ別のアカウントを使用して Windows にログオンするか、セーフ モードで再起動してビルトイン Administrator アカウントでログインします。 セーフ モードで起動する方法の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 

詳細


このエラーは、グループ ポリシーで "一時プロファイルでログオンできないようにする" が構成されている場合に発生することがあります。


このエラーは、ユーザー プロファイルのフォルダーが手動で削除された場合に発生することもあります。 プロファイルのフォルダーを手動で削除しても、セキュリティ識別子 (SID) はレジストリのプロファイル一覧から削除されません。


Alert icon
 警告:
マイクロソフトは、これを、コンピューターからユーザー プロファイルを削除する標準的な方法にはしないことを強く推奨します。 この文書化され、サポートされている対応策は、システム プロパティの高度なシステム設定、"ユーザー プロファイル" 設定を使用しています。 プログラムの場合、この機能は "DeleteProfile" API で使用できます。


SID が存在する場合、Windows では存在しないパスを指している ProfileImagePath を使用してプロファイルを読み込もうとします。 そのため、ユーザー プロファイルが読み込めません。




 
イベント ログの情報