現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

セキュリティ更新プログラム 2823324 のインストール後に Windows 7 でイベント ID 55 または 0xc000021a Stop エラーが表示される

現象
マイクロソフトは、セキュリティ更新プログラム 2823324 の適用後に、システムが再起動から回復できない場合がある、またはアプリケーションが読み込みに失敗する動作について調査中です。マイクロソフトは、この更新プログラムをアンインストールすることを推奨します。万一の場合に備えて、マイクロソフトは調査期間中、更新プログラム 2823324 へのダウンロード リンクを削除しています。

現象の例

言語エラー メッセージのテキスト
任意システム ログには、次のイベント ID が示されます。

種類: エラー
イベント ソース: Ntfs
イベント カテゴリ: ディスク
イベント ID: 55
日付: 日付
時間: 時間
ユーザー: N/A
コンピューター: コンピューター_名
説明:
ディスクのファイル システム構造は壊れていて使えません。chkdsk ユーティリティをボリューム E: で実行してください。


注: ボリューム文字は異なる可能性があります。chkdsk が実行されても、修正する問題は検出されません。
任意
STOP: c000021a {致命的なシステム エラー}
セッション マネージャーの初期化システム プロセスが異常終了し、状態は 0xC000003a (0x00000000 0x00000000) でした。
システムはシャットダウンされました。


注: この資料に記載されている問題が発生した場合、状態は常に 0xC000003a です。
英語Windows failed to start. A Recent hardware or software change might be the cause. To fix the problem, follow these steps: (Windows を開始できませんでした。最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更が原因の可能性があります。問題を修正するには次の方法があります:)

1. Insert your windows installation disc and restart your computer. (Windows インストール ディスクを挿入してコンピューターを再起動します。)
2. Choose your language settings, and then click next. (言語の設定を選んでから、[次へ] をクリックします。)
3. Click "Repair your computer." ([コンピューターを修復する] をクリックします。)

Status: 0xc000000e (状態: 0xc000000e)
Info:The boot selection failed because a required device is inaccessible (情報: 要求されたデバイスにアクセスできないため、ブートの選択でエラーが発生しました。)
PortugueseMensagem de Erro 1

STOP: c000021a {Fatal System Error}
The Session Manager Initialization system process terminated unexpectedly with a status of 0xC000003a (0x00000000 0x00000000).
The system has shutdown.

Mensagem de Erro 2

O Windows não foi iniciado com êxito. Uma alteração recente de hardware ou software pode ter causado o problema. Para corrigir o problema:
1. Insira o disco de instalação do Windows w reinicie o computador.
2. Escolha as configurações do seu idioma e clique em "Avançar".
3. Clique em "Reparar o seu computador".
Se você não tiver o disco, entre em contato com o administrador do sistema ou fabricante do computador para obter assistência.

Status: 0xc000000e
Informações: A seleção da inicialização falhou porque um dispositivo necessário está inacessível.
このエラーは起動処理の非常に早い段階で発生し、Memory.dmp ファイルは作成されません。

セキュリティ更新プログラム 2823324 をインストールした後、Kaspersky Anti-Virus for Windows Workstations または Kaspersky Anti-Virus for Windows Servers のバージョン 6.0.4.1424 および 6.0.4.1611 では、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。

Your license is not valid. (ライセンスが有効ではありません。)


そのため、Kaspersky の保護コンポーネントの一部またはすべてが機能を停止します。
状況
マイクロソフトは、セキュリティ更新プログラム 2840149 をリリースしました。このセキュリティ更新プログラムは、セキュリティ更新プログラム 2823324 が原因で発生する問題を解決します。セキュリティ更新プログラム 2823324 はセキュリティ更新プログラム 2840149 に置き換えられました。

詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
2840149 [MS13-036] Windows ファイル システム カーネル モード ドライバー (ntfs.sys) セキュリティ更新プログラムについて (2013 年 4 月 9 日) (リンク先は英語の場合があります)
解決方法
マイクロソフトは、セキュリティ更新プログラム 2823324 をアンインストールしてからセキュリティ更新プログラム 2840149 をインストールすることをお勧めします。この資料では、更新プログラムをアンインストールする複数の方法について説明します。

シナリオ A: セキュリティ更新プログラム 2823324 がインストールされていて、現時点で起動できないコンピューターの回復手順

以下に、セキュリティ更新プログラムがインストールされる前の状態にコンピューターを復元するためのいくつかの異なる方法について説明します。

オプション 1: システムの復元機能を使用して最後の復元ポイントを回復する

  1. [システム回復オプション] にアクセスします。これを行うには、コンピューターを再起動して、Windows ロゴが表示される前に F8 キーを繰り返し押します。Windows ロゴが表示された場合は、再試行します。再試行するには、Windows のログオン プロンプトが表示されるまで待ってから、コンピューターをシャットダウンして再起動します。再起動の前には、すべてのフロッピー ディスク、CD、および DVD をコンピューターから取り出しておく必要があります。

    注: [システム回復オプション] にアクセスできない場合は、方法 4 に進みます。
  2. [コンピューターを修復する] を選択します。
  3. 言語を選択して、コンピューターにログオンします。

    注: ローカル アカウントのパスワードが不明である場合は、Windows 7 DVD またはブート可能な USB メディアを使用して起動する必要があります。続いて、[システム回復オプション] にアクセスします。
  4. メニューから [システムの復元] を選択します。
  5. 最後の復元ポイントを復元します。これにより、セキュリティ更新プログラム 2823324 がアンインストールされます。
  6. 通常モードでコンピューターを再起動します。

方法 2: コマンド プロンプトで最後の復元ポイントを回復する

  1. [システム回復オプション] にアクセスします。これを行うには、コンピューターを再起動して、Windows ロゴが表示される前に F8 キーを繰り返し押します。Windows ロゴが表示された場合は、再試行します。再試行するには、Windows のログオン プロンプトが表示されるまで待ってから、コンピューターをシャットダウンして再起動します。再起動の前には、すべてのフロッピー ディスク、CD、および DVD をコンピューターから取り出しておく必要があります。

    注: [システム回復オプション] にアクセスできない場合は、方法 4 に進みます。
  2. [コンピューターを修復する] を選択します。
  3. 言語を選択して、コンピューターにログオンします。

    注: ローカル アカウントのパスワードが不明である場合は、Windows 7 DVD またはブート可能な USB メディアを使用して起動する必要があります。続いて、[システム回復オプション] にアクセスします。
  4. メニューから [コマンド プロンプト] を選択します。
  5. コマンド プロンプトで、以下のコマンドを実行します。
    dism /image:C:\ /cleanup-image /revertpendingactions
  6. 通常モードでコンピューターを再起動します。

方法 3: コマンド プロンプトでセキュリティ更新プログラム 2823324 をアンインストールする

  1. [システム回復オプション] にアクセスします。これを行うには、コンピューターを再起動して、Windows ロゴが表示される前に F8 キーを繰り返し押します。Windows ロゴが表示された場合は、再試行します。再試行するには、Windows のログオン プロンプトが表示されるまで待ってから、コンピューターをシャットダウンして再起動します。再起動の前には、すべてのフロッピー ディスク、CD、および DVD をコンピューターから取り出しておく必要があります。

    注: [システム回復オプション] にアクセスできない場合は、方法 4 に進みます。
  2. [コンピューターを修復する] を選択します。
  3. 言語を選択して、コンピューターにログオンします。

    注: ローカル アカウントのパスワードが不明である場合は、Windows 7 DVD またはブート可能な USB メディアを使用して起動する必要があります。続いて、[システム回復オプション] にアクセスします。
  4. メニューから [コマンド プロンプト] を選択します。
  5. コマンド プロンプトで、以下のコマンドを実行します。
    dism /image:C:\ /get-packages
  6. セキュリティ更新プログラム 2823324 に関する結果を検索します。
  7. パッケージ名をコピーし、以下に示すように貼り付けます。
    dism /image:C:\ /remove-package /PackageName:Package_for_KB2823324~31bf3856ad364e35~x86~~6.1.1.1
  8. アンインストールが成功したことを示すメッセージが表示されます。
  9. 通常モードでコンピューターを再起動します。

方法 4: マイクロソフトからダウンロードしたパッケージを使用してセキュリティ更新プログラム 2823324 をアンインストールする

セキュリティ更新プログラム 2823324 をインストールした後にシステムの再起動の問題が発生したお客様に役立つよう、マイクロソフトは、Microsoft ダウンロード センター (DLC) を通じてブート可能なメディアの ISO イメージを提供しています。更新プログラム 2823324 を適用した後にシステムを再起動できないお客様は、このイメージをダウンロードすると、ブート可能な DVD または USB ドライブを作成できます。このブート可能な DVD または USB ドライブを使用し、セキュリティ更新プログラム 2823324 をアンインストールすると、システムを通常に機能する状態に戻すことができます。



注: ISO イメージはソフトウェアを配布する 1 つの手段です。イメージは、DVD などのブート可能なリムーバブル メディアに書き込む (焼く) ことができます。
  1. 以下の Microsoft ダウンロード センターから ISO パッケージをダウンロードします。
    ダウンロードISO パッケージ

  2. ISO パッケージをダウンロードした後、ISO ファイルから CD または DVD を書き込みます
  3. 問題の影響が発生しているコンピューターに CD または DVD を挿入し、コンピューターを再起動します。
  4. 画面の指示に従い、アンインストールが完了した後、ディスクを取り出してコンピューターを再起動します。
コンピューターが再起動した後、セキュリティ更新プログラム 2823324 は自動的にアンインストールされます。

シナリオ B: セキュリティ更新プログラム 2823324 がインストールされているが、まだ再起動していないコンピューターの回復手順

以下に、セキュリティ更新プログラムをアンインストールするためのいくつかの異なる方法について説明します。 セキュリティ更新プログラム 2823324 がインストールされているが、まだ再起動していないコンピューターの場合は、サポート技術情報 927392 の手順に従い、資料に記載されているコマンド ライン構文を使用して修正プログラムをアンインストールします。

方法 1: セキュリティ更新プログラムを手動でアンインストールする

  1. コントロール パネルで、[プログラム] を開き、[インストールされた更新プログラムを表示] をクリックします。
  2. [Microsoft Windows (KB2823324) のセキュリティ更新プログラム] を選択し、[アンインストール] をクリックして、セキュリティ更新プログラムをアンインストールします。

方法 2: カスタム スクリプトにコマンド ラインによるアンインストールを組み込む

複数のコンピューターが影響を受けていて、リモートでスクリプトを実行して更新プログラムを削除する必要がある場合は、以下のコマンドを使用すると、メッセージを表示せずにセキュリティ更新プログラムを削除できます。
wusa.exe /uninstall /kb:2823324 /quiet /norestart

方法 3: PSEXEC を使用してリモートで削除スクリプトを実行する

複数のコンピューターが影響を受けていて、リモートでスクリプトを実行して更新プログラムを削除する必要がある場合は、以下のコマンドを使用すると、メッセージを表示せずにセキュリティ更新プログラムを削除できます。
Psexec -d -s \\remotemachine wusa.exe /uninstall /kb:2823324 /quiet /norestart
詳細
マイクロソフトがこの資料に記載されている問題を調査している間、MS13-036 セキュリティ更新プログラム (KB 2823324) が Windows Update により提供されることはありません。
プロパティ

文書番号:2839011 - 最終更新日: 04/25/2013 13:26:00 - リビジョン: 14.0

Windows 7 Service Pack 1, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Home Basic, Windows Server 2008 R2 Service Pack 1, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 Service Pack 2

  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB2839011
フィードバック
var varCustomerTracking = 1; var Route = "76500"; var Ctrl = ""; document.write("