Visual Studio 2012 Update 5

はじめに
マイクロソフトは、2015 年 8 月 24 日に Visual Studio 2012 Update 5 (Visual Studio 2012.5) をリリースしました。
Visual Studio 2012 Update 5 を入手する方法
Visual Studio 2012 Update は、次の更新プログラムで提供された新機能と修正プログラムを含む累積的なリリースです。以前の Visual Studio 2012 Update. 次のダウンロード リンクからは、常に、最新の更新プログラムの場所に案内されます。

最新の Visual Studio 2012 更新プログラム パッケージのダウンロード
ウイルスに感染していないことの宣言
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。
Visual Studio 2012 Update 5 のインストール方法
Visual Studio 製品のインストール ガイドについては、以下の資料を参照してください。

Visual Studio のインストール
Team Foundation Server および Visual Studio ALM インストール ガイド

重要 Visual Studio の更新プログラムは、コンピューターに既にインストールされているプログラムの上にインストールされます。
Visual Studio 2012 Update 5 における新しいテクノロジの強化および修正された問題

テクノロジの強化

Visual Studio 2012.5 では、次のテクノロジの強化が行われています。

  • ローカル ワークスペースのチーム プロジェクト名の変更のサポート: チーム プロジェクト名の変更は、Team Foundation Server 2015 で追加された新しい機能です。Visual Studio 2012.5 では、チーム プロジェクトの名前を変更した後に、ローカル ワークスペースを更新する機能が追加されました。取得またはチェックインを実行すると、新しいチーム プロジェクト名を使用するようにワークスペースのマッピングが自動的に修正されます。

    詳細については、チーム プロジェクト名の変更方法を参照してください。

修正された問題

Visual Studio 2012.5 では次の問題が修正されました。

  • ソース管理エクスプローラーで、分岐操作を実行すると、エラーが発生して完了しません。

    Update 5 より前の Visual Studio 2012 で次のシナリオについて考えます。

    • 既存の分岐から新しい分岐を作成します。
    • Visual Studio を終了せずにチーム プロジェクトまたはサーバーを切り替えます。
    • 別の既存の分岐上で新しい分岐操作を実行します。
    この場合、Update 5 より前では、分岐操作でエラーが生成され、完了しませんでした。Visual Studio を再起動するまで、Visual Studio は、分岐としてではなく誤って通常のフォルダーとして新しいフォルダーを処理しました。

    注: この問題は、Team Foundation Server (TFS) または Visual Studio Online 上でホストされている Team Foundation Version Control (TFVC) インスタンスでのみ発生します。この問題は、Git バージョン管理には影響しません。
詳細
マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法

Visual Studio ファミリの他の製品用の更新プログラムは、Visual Studio 用のマイクロソフト ダウンロードサイトにあります。

要件

再起動の必要性

このパッケージのインストール後、コンピューターを再起動する必要はありません。

サポートされる言語

Visual Studio 2012 Update 5 は、次のバージョン用の更新プログラムを提供します。

  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • チェコ語
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • ロシア語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語 (ブラジル)
  • スペイン語
  • トルコ語

サポートされるオペレーティング システム

サポートされるオペレーティング システムの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

サポートされるアーキテクチャ

  • 32 ビット (x86)
  • 64 ビット (x64) (WOW)

ハードウェア要件

  • 1.6 GHz 以上のプロセッサ
  • 1 GB RAM (仮想マシンで実行する場合は 1.5 GB)
  • 1 GB のハード ディスクの空き容量
  • 5,400 RPM のハードディスク ドライブ
  • 1024 x 768 以上の表示解像度の DirectX 9 対応ビデオ カード

ソフトウェア要件

この更新プログラムを適用するには、この資料の対象製品として記載されている、サポートされるいずれかの Visual Studio 2012 プログラムがインストールされている必要があります。

Visual Studio 2012 Update 5 のサポート

Visual Studio 2012 Update 5 の非公式のコミュニティ サポートは、MSDN (Microsoft Developer Network) のフォーラムを通じて提供されています。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3072098 - 最終更新日: 08/27/2015 13:35:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Visual Studio Ultimate 2012, Microsoft Visual Studio Professional 2012, Microsoft Visual Studio Premium 2012, Microsoft Visual Studio Team Foundation Server 2012, Microsoft Visual Studio Express 2012 for Web, Microsoft Visual Studio Express 2012 for Windows 8, Microsoft Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop, Microsoft Visual Studio Express 2012 for Windows Phone

  • kbqfe kbsurveynew kbexpertiseadvanced atdownload KB3072098
フィードバック