[MS15-110] Office 2016 for Mac セキュリティ更新プログラムについて (2015 年 10 月 13 日)

概要
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、ユーザーが特別な細工のある Office ファイルを開くと、リモートでコードが実行される可能性があります。これらの脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-110 を参照してください。Microsoft Office 2016 for Mac には、Mac 用に設計された純正の Office であるバージョンの Word、Excel、PowerPoint、OneNote、および Outlook が含まれます。2015 年 10 月 13 日の更新プログラムは、Office 2016 for Mac スイート (Word、Excel、PowerPoint、OneNote、および Outlook) の問題を修正します。

注: この更新プログラムをインストールするには、OS X Yosemite 10.10 またはそれ以降のバージョンが搭載されている必要があり、また有効な Microsoft Office 365 サブスクリプションが必要です。Office 365 サブスクリプションのオプションの詳細を参照してください。Office 2011 for Mac が既にインストールされている場合は、Office 2011 と Office 2016 を併用して実行することができます。

影響を受ける Microsoft Office ソフトウェアのすべてのバージョンの一覧については、次をご覧ください。サポート技術情報 3096440.

機能強化および修正

この更新プログラムは以下の機能強化を提供します。

  • Outlook

    • 中国語と日本語の既定のフォントが新しくなりました。Outlook for Mac の既存の日本語と簡体字中国語のフォントが更新され、外観と動作が統一されて新しくなりました。
    • 以下の改善点が含まれるソフトウェア更新プログラム:

      • 予定表機能の天気に関する VoiceOver サポートの改善。
      • 返信および転送時に、既定のメッセージの属性に電子メール アドレスが含まれるようになりました。
      • 閲覧ウィンドウをオフにすることで、フォルダーの切り替え時にメッセージ一覧が適切に表示されるようになりました。
      • CPU 消費量を削減するようにアラーム機能が改善されました。
      • 英語以外の言語に関する高度な検索演算子の使用が改善されました。
  • Word

    • Visual Basic Editor が改善されました。Visual Basic Editor では、モジュールと参照を追加し、デバッグのショートカットを使用できるようになりました。
    • 中国語と日本語の既定のフォントが新しくなりました。Word for Mac の既存の日本語と簡体字中国語のフォントが更新され、外観と動作が統一されて新しくなりました。
    • 以下の改善点が含まれるソフトウェア更新プログラム:

      • [ページ設定] でカスタムの用紙サイズがサポートされるようになりました。
      • [変更履歴の記録] がオンである場合、次に一致する単語に移動するように検索/置換機能が修正されました。
      • Outlook と共に差し込み印刷を使用する場合に発生するクラッシュが修正されました。
      • [ヘッダーとフッター] > [連続番号] > [ページ数] オプションが修正され、3 桁以上の数を表示するようになりました。
  • Excel

    • 中国語と日本語の既定のフォントが新しくなりました。Excel for Mac の既存の日本語と簡体字中国語のフォントが更新され、外観と動作が統一されて新しくなりました。
    • Visual Basic Editor が改善されました。Visual Basic Editor では、モジュールと参照を追加し、デバッグのショートカットを使用できるようになりました。
    • 以下の改善点が含まれるソフトウェア更新プログラム:

      • 外部アプリケーションからの貼り付けのサポートの改善。
      • スクロール バーでは、OS X のスクロール バーの設定が正しく反映されるようになりました。
  • PowerPoint

    • 中国語と日本語の既定のフォントが新しくなりました。PowerPoint for Mac の既存の日本語と簡体字中国語のフォントが更新され、外観と動作が統一されて新しくなりました。
    • Visual Basic Editor が改善されました。Visual Basic Editor では、モジュールと参照を追加し、デバッグのショートカットを使用できるようになりました。
    • ソフトウェアの更新。
更新プログラムを入手してインストールする方法

方法 1: Microsoft AutoUpdate for Mac

この更新プログラムは、Microsoft AutoUpdate を介して利用可能です。AutoUpdate は Office と共に提供されます。AutoUpdate は、Microsoft ソフトウェアを自動的に最新の状態に維持します。AutoUpdate を使用するには、Microsoft Office プログラムを起動し、[ヘルプ] メニューの [アップデートを確認] をクリックします。

方法 2: Microsoft ダウンロード センター

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードしてインストールすることができます。

詳細

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新ログラムに関する展開情報については、次をご覧ください。マイクロソフト サポート技術情報 KB3096440.

更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムにより、次のセキュリティ更新プログラムが置き換えられます。KB3088502.

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

IT プロフェッショナルのためのセキュリティ ソリューション:TechNet セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート
プロパティ

文書番号:3097264 - 最終更新日: 10/16/2015 12:30:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Office 2016 for Mac, Microsoft Office Home & Business 2016 for Mac, Microsoft Office Home & Student 2016 for Mac, Microsoft Office Standard 2016 for Mac

  • kbfix kbbug kbsurveynew kbexpertiseinter kbsecbulletin kbsecvulnerability atdownload kbsecurity KB3097264
フィードバック