現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ロールアップ修正プログラム 11 のシステム センター 2012 R2 の Data Protection Manager の

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3162908
概要
この資料では、Microsoft システム センター 2012 R2 Data Protection Manager の更新プログラムのロールアップの 11 で修正される問題について説明します。この更新プログラムのインストール手順も含まれています。

<b>既存の Data Protection Manager は、お客様 (バージョン 2.0.9040) の最新のエージェントにアップグレードする Windows Azure をお勧めします。

この更新プログラムのロールアップで実装された機能

、システム センター 2012 R2 の Data Protection Manager の更新プログラムのロールアップの 11 では、お客様は、VMware の仮想マシン (Vm) をバックアップできます。以下は、VMware VM のバックアップの高度な機能です。
  • エージェントレス バックアップ
  • 検出および vCenter を介して仮想マシンのバックアップ/v6.0 の v5.5 ESXi サーバー
  • DPM の検出とお客様が vCenter で VM のフォルダーに仮想マシンを整理する場合は、フォルダー レベルでの保護
  • クラスター記憶域、NFS、または直接接続型ストレージに格納されている Vm の保護
  • 仮想マシン全体または個々 のファイルとフォルダーのアイテム ・ レベルのリカバリを使用して、Windows 仮想マシンのリカバリ

この更新プログラムのロールアップで修正される問題

  • Data Protection Manager サービスは、サーバー名には、64 を超える文字が含まれている場合は、保護からデータ ソースを削除しようとするときにクラッシュします。
  • SharePoint 用に最適化されたアイテム ・ レベルのリカバリ (ILR) では、Data Protection Manager は、データ項目のカタログを作成中にアクセスできないことを検出した場合は動作しません。
  • 2012 の R2 UR9 保護グループのオンライン保護を使用する前に DPM を変更する UR9 で DPM コンソールのクラッシュをトリガーします。
  • アラートの数が発生した場合に短い時間間隔で Data Protection Manager によって、Data Protection Manager のアラートは System Center Operations Manager ベースの中央コンソールに正しく同期します。これにより中央コンソールのアクティブなアラートとして解決されたアラートを表示します。
  • 実行しようとしている場合は、使用頻度の低い雲の別の Data Protection Manager の回復には、データ ソースが保護されている、クラウドの回復ポイントにアクセスできません。
  • MAB のエージェントの更新プログラムがある、Data Protection Manager によりクラウド ・ バックアップの開始時のみ表示されます。エージェントが最新ではないことを表示するには、他の方法はありません。同様に、更新されると、更新の通知が表示されなくなるだけクラウドのバックアップ ジョブを実行します。


入手してシステム センター 2012 R2 の Data Protection Manager の更新プログラムのロールアップの 11 をインストールする方法

ダウンロード情報

更新プログラム パッケージには、Data Protection Manager では、Microsoft update または手動でダウンロードが利用できます。

Microsoft Update
入手して、Microsoft Update から更新プログラム パッケージをインストールするには、Data Protection Manager のコンポーネントがインストールされているコンピューターには以下の手順を実行。
  1. [ 開始、] をクリックし、コントロール パネル.
  2. [コントロール パネル] をダブルクリックします。 Windows Update.
  3. Windows Update ウィンドウで、次のようにクリックします。 オンラインの Microsoft Update から更新プログラムを確認します。.
  4. [ 重要な更新プログラムが利用可能です.
  5. 更新プログラムのロールアップ パッケージを選択しをクリックし、 わかりました.
  6. [ 更新プログラムをインストールします。 更新プログラム パッケージをインストールします。
手動でダウンロード
Microsoft Update カタログから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするのには次の web サイトに移動します。


インストール手順

この更新プログラムには、Data Protection Manager をインストールするには、以下の手順を実行します。
  1. この更新プログラムをインストールする前に、Data Protection Manager のデータベースのバックアップを作成します。
  2. システム センター 2012 R2 の Data Protection Manager を実行しているサーバー上でこのプログラムのロールアップ パッケージをインストールします。これを行うには、サーバー上で Microsoft Update を実行します。
  3. Data Protection Manager 管理者コンソールで、保護エージェントを更新します。これを行うには、次の方法のいずれかを使用します。

    注: <b> この [エージェントの更新プログラムのロールアップ更新プログラムでは、作成または保護グループを変更するために保護されたサーバーを再起動する必要があります。

    方法 1: Data Protection Manager 管理者コンソールで保護エージェントを更新します。
    1. Data Protection Manager 管理者コンソールを開きます。
    2. をクリックします 管理 タブをクリックし、をクリックします エージェント タブします。
    3. 保護されたコンピューター ] ボックスの一覧で、コンピューターを選択し、[更新] をクリックします アクション ウィンドウです。
    4. [はい] をクリックし、[エージェントの更新] をクリックします。



    方法 2: 保護されたサーバー上の保護エージェントを更新します。
    1. システム センター 2012 R2 の Data Protection Manager サーバー上で次のディレクトリから、更新プログラム保護エージェント パッケージを入手します。

      Data_Protection_Manager_installation_location\DPM\DPM\Agents\RA\4.2.1553.0


      インストール パッケージは次のとおりです。
      • X86 ベースの更新プログラム。 i386\1033\DPMProtectionAgent_KB3162908.msp
      • X64 ベースの更新プログラム。 amd64\1033\DPMProtectionAgent_KB3162908_AMD64.msp


    2. エージェントのアーキテクチャに基づいて、保護されている各サーバー上の適切な DPMProtectionAgent.msp パッケージを実行します。
    3. システム センター 2012 R2 の Data Protection Manager サーバーの Data Protection Manager 管理者コンソールを開きます。
    4. 管理] タブをクリックし、クリックします エージェント タブは、保護されたサーバーを選択して、情報を更新し、エージェントのバージョン番号があることを確認 4.2.1553.0.


関連情報
サードパーティの情報に関する免責事項
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3162908 - 最終更新日: 08/27/2016 17:59:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft System Center 2012 R2 Data Protection Manager

  • kbqfe kbsurveynew kbfix kbexpertiseinter atdownload kbmt KB3162908 KbMtja
フィードバック