ぶら下げインデントを作成する

ぶら下げインデント (2 行目のインデントとも呼ばれます) では、段落の最初の行が余白に配置され、段落の後続の行にインデントが設定されます。

  1. ぶら下げインデントを追加したいテキストを選びます。

  2. [ホーム>段落] ダイアログ起動ツールに移動して、インデントと行間隔を > ボタンの画像 します。

  3. [特殊文字] で [ぶら下げ] を選びます。

    ぶら下げインデントを選ぶ

    [ By ] フィールドを使って、インデントの奥行きを調整できます。

  4. [OK] をクリックします。

段落にドロップキャップを追加するには、「ドロップキャップを挿入する」を参照してください。

段落の1行目をインデントするには、「段落の1行目をインデントする」を参照してください。

  1. ぶら下げインデントを追加したい段落を選びます。

  2. [>段落書式設定」を参照してください。

    [書式] メニューから段落を選ぶ

  3. [特殊文字] で [ぶら下げ] を選びます。

    ぶら下げインデントを選ぶ

    [ By ] フィールドを使って、インデントの奥行きを調整できます。

  4. [OK] をクリックします。

段落にドロップキャップを追加するには、「ドロップキャップを挿入する」を参照してください。

  1. ぶら下げインデントを追加したいテキストを選びます。

  2. [ホーム>段落] ダイアログ起動ツールに移動して、インデントと行間隔を > ボタンの画像 します。

  3. [特殊文字] で [ぶら下げ] を選びます。

    ぶら下げインデントを選ぶ

    [ By ] フィールドを使って、インデントの奥行きを調整できます。

  4. [OK] をクリックします。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×