ビデオ: Office 365 を家族と共有する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

次のページをご覧ください: Skype 通話プランを使って休暇をかける

Office 365 Home サブスクリプションは、家族内で最大5人のユーザーと共有できます。 すべてのユーザーは、自分の Office アプリをすべてのデバイスに、1 TB の OneDrive クラウドストレージとその他のサービスにインストールできます。

最も簡単な方法は、Microsoft ファミリーグループを設定することです。 メンバーが追加されると、Office が自動的に共有されます。また、家族の安全を維持する機能や、離れていても接続できる機能など、その他の利点もあります。

  1. [ Microsoft アカウント] ページに移動し、[ファミリーグループの作成] を選択します。

  2. Office 365 Home サブスクリプションのセットアップに使用したのと同じ Microsoft アカウントでサインインします。

  3. 招待する家族の適切な情報を入力して、招待状を送信します。

    注: 家族が Microsoft アカウントを持っていない場合は、[家族メンバーの追加] ウィンドウで作成できます。

招待状を承諾した後、Office は家族全員と自動的に共有されます。 次に、 Microsoft アカウントにアクセスして、Office アプリをインストールすることができます。

注: 最初の招待状を送信した後でメンバーを追加することができます。または、後で他のユーザーを招待する場合は、 Microsoft アカウントページに戻り、[家族メンバーの追加] を選択します。

自宅のサブスクライバーではない場合 別の家庭向け office 365 サブスクリプションに切り替えると、office アプリやサービスをお好きなものと共有できます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×