モバイルデバイスで Skype for Business にサインインする

Skype for Business iOS、Android、または Windows Phone デバイスで、最新の音声およびビデオ機能、画面共有、使いやすさにより、優れたオンライン会議体験を提供します。

重要: Skype for Business を使うには、Skype for Business または Lync アカウント (通常は、職場や学校でサインインするときに使っているユーザー名、パスワードと同じもの) が必要です。

Skype for Business に初めてサインインする

  1. iOS デバイスで、Skype for Business アイコンが表示されるまで、アプリの各ページをスワイプします。

    IOS アプリの Skype for Business アイコン

  2. Skype for Business アイコンをタップして、アプリを開きます。

  3. サインイン アドレス (user@domain.com など) とパスワードを入力して、[サインイン] をタップします。

    場合によっては、ユーザー名とサインイン アドレスを両方とも入力する必要があります。ユーザー名は組織のネットワークにサインインするために使う情報で、user@domain.comdomain\username のいずれかの形式です。

    IOS での Skype for business のサインイン画面

  4. 携帯電話番号を国、地域コードも含めて入力します。音声サービスの法人顧客であり、Skype for Business の音声通話やビデオ通話に Wi-Fi も携帯電話のデータ ネットワークも使えない場合は、この番号で呼び出されて、通話の音声部分に接続されます。

    IOS 版 Skype for Business のコールバック番号画面
  5. [次へ] をタップします。

  6. 該当する場合は、カスタマー エクスペリエンス向上プログラムに参加するかどうかを選んで、[次へ] をクリックします。

  7. ライセンス契約に同意し、[完了] をクリックします。

Skype for Business からサインアウトします。

自分の写真、[サインアウト] の順にタップします。

Skype for Business に初めてサインインする

  1. Skype for Business アイコン ( Skype for Business for Android の起動アイコン ) が見つかるまでアプリを検索し、アイコンをタップしてアプリを開きます。

  2. サインイン アドレス (user@domain.com など) とパスワードを入力して、[詳細設定] ボタン ( Skype for Business for Android の [詳細] ボタン ) をタップします。

    Android 電話機上の Skype for Business サインイン画面の画像

  3. 携帯電話番号を国、地域コードも含めて入力します。音声サービスの法人顧客であり、Skype for Business の音声通話やビデオ通話に Wi-Fi も携帯電話のデータ ネットワークも使えない場合は、この番号で呼び出されて、通話の音声部分に接続されます。

    Android 電話機にコールバック番号を入力するウィンドウのスクリーンショット
  4. 連絡先を同期するかどうかを選び、[詳細設定] ボタン ( Skype for Business for Android の [詳細] ボタン ) をタップして Skype for Business を使い始めます。

Skype for Business からサインアウトします。

Skype for Business のメイン画面で、自分の写真をタップし、次に [サインアウト] をタップします。

注: 2018 年 5 月 20 日をもって、Skype for Business の Windows Phone アプリは廃止となり、Windows Phone ストアからのダウンロードによる提供を終了します。

Skype for Business に初めてサインインする

  1. [スタート] 画面で、左へスワイプしてインストールされているアプリを表示して、Skype for Business を検索してから、アイコンをタップしてアプリを開きます。

    アプリリストを検索して、アイコンをタップして開始する
  2. サインイン アドレス (user@domain.com など) とパスワードを入力して、[完了] 画面の下部にあるチェックマークをタップして、変更を保存します。 をタップします。

    場合によっては、ユーザー名とサインイン アドレスを両方とも入力する必要があります。ユーザー名は組織のネットワークにサインインするために使用する情報で、user@domain.com と domain\username のいずれかの形式です。

  3. [カスタマー エクスペリエンス向上プログラム] 画面で、[参加] をタップしてアプリの問題と使用状況に関する匿名データを Microsoft に送信するか、参加しない場合は [いいえ] をタップします。

  4. [勤務先電話への着信を逃さない] 画面で、携帯電話番号を国、地域コードも含めて入力します。Skype for Business の音声通話やビデオ通話に Wi-Fi も携帯電話のデータ ネットワークも使用できない場合、この番号で自動的に呼び出されて、通話の音声部分に接続されます。

    Wi-fi またはデータを使用できない場合の携帯電話番号を入力する
  5. [次へ] [次へ] (右矢印) をタップして、次の画面に移動します。 をタップして、通知と電話帳へのアクセスの設定を確認します。

    連絡先を検索すると、プッシュ通知を受信して電話を検索する
    • [プッシュ通知   ] 新しい IM や通話を受信したときに通知を受信します。通常は [オン] (推奨) です。

      重要: この設定をオフにした場合、アプリがアクティブでない限り、IM、通話、他の Skype for Business 通知は通知されません。

    • [電話帳へのアクセスを許可   ] Skype for Business で連絡先を検索するときに携帯電話にある連絡先を検索します。

  6. [次へ] [次へ] (右矢印) をタップして、次の画面に移動します。 をタップして Skype for Business を使い始めます。

Skype for Business からサインアウトします。

Skype for Business のメイン画面で、[その他] 画面の下部にある [その他の設定] ボタン 、[サインアウト] の順にタップします。

ヘルプを表示

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×