新しい共有ライブラリを、OneDriveまたは学校用に作成する

Microsoft Teams、 SharePoint、または Outlookでチームとして作業している場合、共有ライブラリを使用すると、チームメンバーが一緒に作業しているファイルを保存してアクセスし、 職場または学校の OneDrive は共有ライブラリに接続できます。 

チーム ファイルを格納するために新しい共有場所が必要な場合は、 OneDriveから共有ライブラリを含むサイトを作成し、メンバーを追加し、一緒に作業を開始できます。 また、自分や他のユーザーが 必要とする場所にファイルを簡単にコピーまたは移動できます。

共有ライブラリを作成する

  1. 自分のOneDriveまたは学校 https://www.onedrive.com を使用して、OneDrive Web サイトにサインインし、左側のウィンドウの [共有ライブラリ] で [共有ライブラリの作成]を選択します

    注: 新しいライブラリを作成するオプションが設定されていない場合は、アカウントで無効になっている可能性があります。 この機能の可用性の詳細については、管理者にお問い合わせください。 


    [共有ライブラリ] セクションの [共有ライブラリの作成] リンクを表示します。

  2. 新しいライブラリに名前を付け加える。 入力すると、選択した名前が使用できるかどうかが表示されます。  このMicrosoft 365 を使用しない限り、ライブラリと同じ名前のグループ メールが自動的に SharePoint Server 2019。 右側にスクロールするオプションを含む [共有ライブラリの作成] ページが表示されます。

  3. [メンバー ] ボックスに、サイトのメンバーとして含めるユーザーの名前またはメール アドレスを追加します。

  4. その他のオプションを設定するには、[ 詳細設定] を選択し 、追加のフィールドに入力します。

    • [ サイトとメール アドレス] ボックスには、自動的に生成されたグループメールがありますが、共有ライブラリの名前に影響を与えることなく変更できます。

    • 提供されている場合は、[プライバシーの設定] セクションで、[パブリック]選択します。組織内の誰でもこのサイトにアクセスできる場合は、[プライベート] を選択します。このサイトにアクセスできるのはメンバーのみです。この設定を使用すると、サイトにアクセスできるユーザーを制御できます。

    • 管理者が有効になっている場合は、[感度] セクションでサイトの分類 を選択します。 この設定を使用すると、サイトにアクセスできるユーザーを制御できます。

    • 共有ライブラリで使用する既定の言語を設定する場合は下にスクロールし、言語を選択します。

      注意: サイトの既定の言語を選択し、サイトを作成した後で、その言語を他の言語に変更できない。 ただし、サポートされている別の言語を追加することはできます。

  5. 完了したら、[作成] を選択します。 新しい共有ライブラリが共有ライブラリの一覧に表示されるには、最大で 48 時間かかる場合があります。 新しいライブラリは、新しいライブラリの左側のウィンドウ OneDrive[その他のライブラリ] の[フォロー中]セクションに表示されます

  6. 右上隅 の [サイトに 移動] を選択して、先に作成した新しいサイトに移動します。

    注: 

    • サイトのセットアップが完了している間は、必要に応じてサイトをカスタマイズできます。 右上に[次の手順]が表示されている場合は、一般的なタスクのショートカットを選択できます。 そうでない場合は、[ドキュメント] に移動 し、ファイルとフォルダーをアップロードして、他のユーザーと同 OneDrive。

    • 所有権を共有する場合は、サイトに所有者を追加できます。 右上の [グループ メンバーシップ] オプションを選択します (メンバー アイコンを表示します。)。 [メンバーの 追加] を選択し、名前またはメール アドレスを追加し、[保存] を 選択します。 各メンバーの横にあるドロップダウンを選択し、[所有者] を 選択します。 (サイト作成者は自動的に所有者として設定されます)。 

共有ライブラリを削除する

  1. 左側のウィンドウの [共有ライブラリ] で、削除するライブラリを選択します。

  2. 右上の[   サイトに移動] を選択します。 ライブラリを含む Microsoft SharePointサイトにアクセスします。

  3. 右上設定 を選択します。

  4. [サイト情報]を選択し、ウィンドウの下部にある [サイトの削除]を選択します。 

  5. 削除される内容を説明する通知ボックスが表示されます。 確認するには、チェック ボックスをオンにし、[削除] を選択します

重要: 共有ライブラリを削除すると、そのライブラリ内のすべてのコンテンツが削除されます。

補足説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×