タッチ対応デバイスを使用し、デジタル ペンを使用している場合、既定では、ペンがドキュメント キャンバスにヒットするとすぐに描画が開始されます。

この動作をオフにすることで、[描画] タブの [描画] モードでペンをスタイラスとして動作し、インクとしてのみ 動作 することができます。

ペンをスタイラスとして既定で動作させる

  1. アプリで、[ファイル Office オプション ] を > します

    [オプション] ダイアログ ボックスが開きます。

  2. [詳細設定] タブを 選択します。 [ペン] 見出しの 下で、[既定でペンを 使用してコンテンツを選択して操作する] オプションを選択 します。

    既定でインクをオフにする場合は、[既定でペンを使用してコンテンツを選択して操作する] オプションを選択します。

インク機能の要件

適用先:

Word、 Excel、 PowerPoint現在のチャネル: バージョン
1601 以降の半期
Enterprise チャネル:バージョン 1602 以降 Office
バージョンを検索する  

オペレーティング システム:

Windows 10 バージョン 1511 以降 お使Windows
バージョンを検索する  

ペンをスタイラスとして既定で動作させる

  1. iOS 設定のホーム画面からアプリを開きます。

  2. 設定 ページの下部にあるアプリの一覧をスクロールして、 Word、 Excel、または PowerPointを見つけ、タップしてアプリを開設定。

  3. 右側のアプリ設定で、[描画] と [注釈] の下部にある[Apple Pencil Always Draw Ink] を切り替します

    [インク] 設定、Apple Pencil Always Draws Ink をオフにします。

インク機能の要件

適用先:

Word、 Excel、 PowerPointOffice
Insiderおよび月次チャネル:バージョン 2  
 

オペレーティング システム:

iOS

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×