メイン コンテンツへスキップ
サポート
Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

重複するデータは、役に立つ場合も、ただデータを理解するのを難しくするだけの場合もあります。 条件付き書式を使って、重複する値を検索し、強調表示します。 そうすることで、重複する値を確認し、それらを削除するかどうか決定できます。

  1. 重複の有無をチェックするセルを選びます。

    注: Excel では、ピボットテーブル レポートの値の領域に含まれる重複は強調表示できません。

  2. [ホーム > 条件付き書式] > [重複する値 > セルルールを強調表示する] を選択します。

    重複の削除 1

  3. の値の横にあるボックスで、重複する に適用する書式を選択し、[OK] を選択します

    重複の削除 2

重複する値を削除する

重複の削除機能を使用すると、重複データは完全に削除されます。 重複する値を削除する前に、うっかり情報を紛失してしまった場合に備えて、元のデータを別のワークシートにコピーすることをお勧めします。

  1. 削除したい重複する値を持つセルの範囲を選択します。

    ヒント:  重複した値を削除しようとする前に、データからすべてのアウトラインや小計を削除します

  2. [データ ] > [ 重複の削除] を選択し、[ 列] で、重複を削除する列をオンまたはオフにします。

    重複を削除する 3

    たとえば、このワークシートの中では、[1 月] 列の中には、保持したい価格情報が含まれています。

    強調表示された重複する値

    そのため、[重複の削除] ダイアログ ボックスの [1 月] のチェック ボックスをオフにします。

    重複を削除する 5

  3. [OK] を選択します。

注: 削除後に指定された重複値と一意の値の数には、空のセル、スペースなどが含まれる場合があります。 

補足説明

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?
[送信] を押すと、Microsoft の製品とサービスの改善にフィードバックが使用されます。 IT 管理者はこのデータを収集できます。 プライバシーに関する声明。

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×