Outlook でメッセージにグラフィックを追加する

Outlook でメッセージにグラフィックを追加する

メッセージがテキストの羅列だけで見栄えがしない場合は、5 種類のグラフィックを使って魅力のある外観に変えてみましょう。

グラフィックは電子メール メッセージのサイズを著しく増大させるおそれがあるので、含めるグラフィックのサイズや量を制限することをお勧めします。

PC 用 Outlook でメッセージにグラフィックを挿入するには、次の手順を使用します。

  1. 新しいメール メッセージを作成するか、既存のメール メッセージに返信または転送します。

  2. 下書きのメール メッセージが閲覧ウィンドウで開いた場合は、[ポップアウト] をクリックして新しいウィンドウでメッセージを開きます。

    [ポップアウト] を選び、新しいウィンドウでメッセージを開きます。
  3. メッセージ本文内をクリックします。 次に、[ 挿入] メニューの [図 ] グループで、オプションのいずれかを選択します。

    [図] グループからオプションを選択する
    • 写真     目的の画像が保存されているフォルダーを参照し、画像を選択し、[挿入] をクリック します。 画像の端のハンドル ポイントを使用して、画像のサイズを変更したり、回転することができます。 画像のオプションを変更するには、画像を右クリックし、コマンドをクリックします。

    • オンライン画像     Bing 画像から 画像を選択します

      オンラインでクリップ アートや画像を検索する場合は、Bing にリダイレクトされます。 ユーザーの責任において著作権を遵守してください。また、使用する画像を選択するときに、Bing のライセンス フィルターが役立ちます。

      新機能!Microsoft 365 サブスクリプションの一部として Outlook を使用している場合は、[オンライン画像] オプションを使用して、メール メッセージにアニメーション GIF   を挿入 できます。
       

      ご利用のブラウザーではビデオがサポートされていません。

    • 図形 図形をクリックします。 図形のオプションを変更するには、図形を右クリックし、コマンドをクリックします。

    • SmartArt SmartArt グラフィックのレイアウトを選び、[OK] をクリックします。 SmartArt グラフィックをクリックしてテキストを追加します。 SmartArt オプションを変更するには、SmartArt グラフィックを右クリックし、コマンドをクリックします。

    • グラフ グラフの種類を選んで、[OK] をクリックします。 表示された Excel ワークシートで、グラフのデータを入力します。 スプレッドシートを閉じるには 、Excel ボタンをクリックし、[閉じる] をクリック します。 グラフのオプションを変更するには、グラフを右クリックし、コマンドをクリックします。

    • スクリーンショット プレビューされた画像の 1 つをクリックするか、[画面の領域 ] をクリックします。 キャプチャする画面の領域を選択します。

メッセージに活気を与える他の方法

ワードアート

ワードアートは特殊効果と組み合わされた装飾文字です。

  • メッセージ内で装飾文字を挿入する場所をクリックし、[挿入]、[ワードアート] の順にクリックします。

アニメーション GIF

[画像の挿入] を使用してアニメーション GIF を挿入するか、GIPHY やGfycat など、お気に入りの GIF プロバイダーのアドインを使用して、アニメーション GIF をメールに追加できます。

メッセージの背景を変更する

メッセージの背景の体裁を整えるには、「メッセージの背景色、グラデーション、テクスチャ、パターン、または図を追加する」を参照してください。

PC 用 Outlook でメッセージにグラフィックを挿入するには、次の手順を使用します。

  1. 新しいメール メッセージを作成するか、既存のメール メッセージに返信または転送します。

  2. 下書きのメール メッセージが閲覧ウィンドウで開いた場合は、[ポップアウト] をクリックして新しいウィンドウでメッセージを開きます。

    [ポップアウト] を選び、新しいウィンドウでメッセージを開きます。
  3. メッセージ本文内をクリックします。 次に、[ 挿入] メニューの [図 ] グループで、オプションのいずれかを選択します。

    Outlook 2010 の [挿入] の画像

    • 写真     目的の画像が保存されているフォルダーを参照し、画像を選択し、[挿入] をクリック します。 画像の端のハンドル ポイントを使用して、画像のサイズを変更したり、回転することができます。 画像のオプションを変更するには、画像を右クリックし、コマンドをクリックします。

    • クリップ アート     Bing 画像から 画像を選択します

      オンラインでクリップ アートや画像を検索する場合は、Bing にリダイレクトされます。 ユーザーの責任において著作権を遵守してください。また、使用する画像を選択するときに、Bing のライセンス フィルターが役立ちます。

    • 図形 図形をクリックします。 図形のオプションを変更するには、図形を右クリックし、コマンドをクリックします。

    • SmartArt SmartArt グラフィックのレイアウトを選び、[OK] をクリックします。 SmartArt グラフィックをクリックしてテキストを追加します。 SmartArt オプションを変更するには、SmartArt グラフィックを右クリックし、コマンドをクリックします。

    • グラフ グラフの種類を選んで、[OK] をクリックします。 表示された Excel ワークシートで、グラフのデータを入力します。 スプレッドシートを閉じるには 、Excel ボタンをクリックし、[閉じる] をクリック します。 グラフのオプションを変更するには、グラフを右クリックし、コマンドをクリックします。

    • スクリーンショット プレビューされた画像の 1 つをクリックするか、[画面の領域 ] をクリックします。 キャプチャする画面の領域を選択します。

ワードアート

ワードアートは特殊効果と組み合わされた装飾文字です。

  • メッセージ内で装飾文字を挿入する場所をクリックし、[挿入]、[ワードアート] の順にクリックします。

メッセージの背景を変更する

メッセージの背景の体裁を整えるには、「メッセージの背景色、グラデーション、テクスチャ、パターン、または図を追加する」を参照してください。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×