指定された小数点以下の桁数に丸めた数値を返します。

構文

Round( expression [, numdecimalplaces ] )

Round 関数構文の引数は次のとおりです。

引数

説明

expression

必須。 丸める数式を指定します。

numdecimalplaces

省略可能。 小数点の右側に表示する桁数を指定します。 省略すると、この関数は最も近い整数に丸められます。

注: この VBA 関数は、銀行取引の丸めと呼ばれるものを返します。 そのため、この関数を使用する前に注意してください。 より予測可能な結果を得る場合は、Excel VBA のワークシート丸関数を使用します。

クエリの例

結果

SELECT ProductSales.ProductID, Round(FinalPrice) AS Expr1 FROM ProductSales;

"FinalPrice" と共に、最も近い数値 (10 進数なし) に丸めた製品 ID を返します。

SELECT ProductSales.ProductID, Round(FinalPrice,1) AS RoundPrice FROM ProductSales;

10 進数で最も近い数値に丸めた "FinalPrice" と共に製品 ID を返し、RounderPrice 列に表示します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×