別の Exchange Server 2010 組織から Exchange Server 2010 組織上にあるユーザーの空き時間情報を検索することはできません。

現象

Microsoft Exchange Server 2010 の組織 (組織 A と組織 B) の 2 つの設置型の間で次のシナリオを検討してください。

  • フェデレーションの委任を設定またはフェデレーションの組織 A と組織 B. の間で共有します。

  • 脅威管理ゲートウェイの設定または組織 A. の前にオフロード SSL に対応するデバイスを設定します。

組織 B. からこのシナリオでは、組織 A 上にあるユーザーの空き時間情報を検索できません。したがって、次のシナリオが影響を受けます。

  • AD 信頼をセットアップすることはできませんが、2 つの組織間で空き時間情報を共有します。

  • フェデレーションの委任を個人対個人の予定表を共有します。

  • Office 365 共存シナリオに依存する複数の環境に関する経験を提供するフェデレーション委任します。

  • フェデレーション委任を使用して、オンプレミスのサーバーとデータ センターとの間の空き時間情報を共有する live@edu ・ ユーザーです。

解決方法

この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。

Exchange Server 2010 Service Pack 1 の更新プログラムのロールアップ 4 について

回避策

この問題を回避するには、脅威管理ゲートウェイまたは SSL オフロードに対応するデバイス上の SSL のオフロードを無効にします。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細情報

フェデレーションの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

フェデレーションの委任の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

フェデレーションの共有の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×