はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS11-049 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザーの場合は、無料サポートを利用できます。米国およびカナダのお客様は、電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。

他の地域については、各地域の支社にお問い合わせください(各地域の支社の電話番号を確認するにはこのページを参照してください)。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/common/international.aspx?rdpath=4 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。

http://support.microsoft.com/common/international.aspx?rdpath=4 法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。

このセキュリティ更新プログラムの関連情報

リリース情報

2011 年 8 月 9 日: このセキュリティ更新プログラムは、追加の製品を対象とするために再リリースされました。追加の変更点はありません。

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

  • Visual Studio Premier Partner Edition (PPE) を実行している場合、このセキュリティ更新プログラムはコントロール パネルの [プログラムと機能] で次のように表示されます。

    Microsoft Visual Studio 2005 Team Suite 用のセキュリティ更新プログラム - RUS (KB2251481)

  • Visual Studio 2005 がインストールされていないコンピューターにこのセキュリティ更新プログラムをインストールしようとすると、その更新プログラムを適用できないことを示すメッセージが表示されることがあります。このメッセージを閉じると、エラー メッセージが表示されます。

  • Microsoft Update を使用してこのセキュリティ更新プログラム (2011 年 8 月 9 日に再リリースされたもの) をインストールしようとすると、エラー コード "66a" が表示されることがあります。このエラーは、次の条件に該当する場合に発生します。


    • コンピューターに Microsoft Visual Studio 2005 Service Pack 1 (SP1) と Microsoft Visual Studio 2005 Premier Partner Edition SP1 がインストールされている。

    • MS11-049 (2011 年 6 月リリース) で提供された最初のセキュリティ更新プログラム 2251481 が、コンピューターに正常にインストールされている。

    解決策

    • 単一のコンピューターでこの問題を解決するには、2011 年 6 月にリリースされた最初のセキュリティ更新プログラム 2251481 をアンインストールしてから、2011 年 8 月に再リリースされたセキュリティ更新プログラム 2251481 をインストールしてください。

      2011 年 6 月にリリースされた最初のセキュリティ更新プログラム 2251481 をアンインストールするには、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] または [プログラムと機能] を使用します。そのセキュリティ更新プログラムは次のように表示されます。

      Microsoft Visual Studio 2005 Team Suite 用セキュリティ更新プログラム - ESN (KB2251481)

    • 複数のコンピューターでこの問題を解決するには、次のいずれかの方法を使用します。

      • セキュリティ更新プログラム 2251481 の 6 月のリリースをサイレントモードでアンインストールするコマンドライン スクリプトを作成し、Microsoft Windows Server Update Services (WSUS) サーバーを使用して 8 月のリリースをインストールします。Msiexec コマンドライン オプションを使用して製品をアンインストールする方法については、以下のマイクロソフト Web ページを参照してください。

        http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc759262(WS.10).aspx#BKMK_Uninstall

      • 新しいセキュリティ更新プログラムの提供を拒否するように WSUS を構成します。 詳細については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。

        http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd939929(WS.10).aspx

      • 新しいセキュリティ更新プログラムの提供を無視する新しい WSUS グループを作成し、現在のすべてのコンピューターを新しいグループに移動します。 詳細については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。

        http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc708459(WS.10).aspx

ファイル情報

このセキュリティ更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。


File name

File version

File size

Date

Time

Microsoft.XmlEditor.dll

2.0.50727.5065

741,376

19-Nov-2010

04:31

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

90,112

21-Nov-2010

01:23

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

90,112

21-Nov-2010

00:40

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

94,208

21-Nov-2010

01:09

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

94,208

21-Nov-2010

00:48

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

94,208

21-Nov-2010

00:46

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

94,208

21-Nov-2010

01:10

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

102,400

20-Nov-2010

00:47

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

94,208

21-Nov-2010

01:01

Microsoft.XmlEditor.Resources.dll

2.0.50727.5065

106,496

21-Nov-2010

01:18

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×