2017 の SQL Server 用の累積的な更新 12

Content Idea Request 91240

2017 の SQL Server の累積的な更新プログラム パッケージ 12 (CU12) について説明します。この更新プログラムが修正2017 の SQL Server の最初のリリース以降後にリリースされたことが含まれていて、SQL Server を更新し、分析サービス コンポーネントを次のビルドにします。

コンポーネント

ビルド バージョン

ファイル バージョン

SQL Server

14.0.3045.24

2017.140.3045.24

Analysis Services

14.0.230.1

2017.140.230.1

 

次の状況に関する重要な情報も掲載しています。

累積的な更新プログラム

累積的な更新プログラム (CU) は、現在 Microsoft ダウンロード センターで入手できます。 ダウンロード センターで入手できるのは、SQL Server 2017 用にリリースされた最新の CU だけです。

Https://packages.microsoft.com/に Linux 用の CU のパッケージを利用できます。

注意事項

  • 最新の CU には、インストール済みの SQL Server バージョン用として前回の CU に含められていた修正プログラムがすべて含まれます。

  • SQL Server CU は Service Pack と同じレベルに認証されるため、同じ信頼レベルでインストールする必要があります。

  • マイクロソフトは、これらのガイドラインに従って利用可能になる、CUs の継続的な事前対応型のインストールをお勧めします。

    • 過去のデータは、リリース済みの CU で既に解決されている問題が多数のサポート ケースで扱われていることを物語っています。

    • CU には、修正プログラムの他に 付加的な機能 (サポータビリティ、管理性、信頼性の更新ファイルなど) が含まれることもあります。

  • CU を実稼働環境に展開する前に CU をテストすることをお勧めします。

Windows にこの累積的な更新プログラム パッケージを入手する方法

以下の更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから入手できます。

2017 の SQL Server の最新の累積的な更新パッケージを今すぐダウンロードします。

ダウンロード ページが表示されない場合マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの累積的な更新パッケージを入手するにお問い合わせください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×