2018 年 3 月 14 日 — KB4088786 (OS ビルド 10240.17797)

リリース日:

2018/03/13

バージョン:

OS Build 10240.17797

機能追加および修正

この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • Internet Explorer と Microsoft Edge の XML ドキュメントの印刷に関する問題を修正します。

  • Internet Explorer と Microsoft Outlook の統合に関する問題を修正します。

  • F12 ベースの開発者ツールを使用していると、Internet Explorer が動作しなくなる問題を修正します。

  • Internet Explorer のレガシ ドキュメント モードのセル表示を更新します。 

  • ブラウザー ヘルパー オブジェクトがインストールされている特定のシナリオで、Internet Explorer が応答しなくなる問題を修正します。

  • BitLocker の暗号化解除中またはドライブの暗号化中に暗号化ファイル システム (EFS) で保護されたファイルが破損する可能性がある問題を修正します。  

  • UWF が有効な場合、“unmountable_boot_volume” エラーが発生し、IoT デバイスが動作しなくなる可能性のある問題を修正します。

  • マイクロソフトはウイルス対策 (AV) パートナーと連携することで、AV ソフトウェアは Windows 更新プログラムとの幅広い互換性を安定して維持しています。 利用可能なデータを分析した後、Windows Update を介して、AV と 2018 年 3 月の Windows セキュリティ更新プログラムとの互換性チェックをサポート対象の Windows 10 デバイス向けに解除しています。 今後も AV ソフトウェアの互換性を維持する予定です。 既知の AV ドライバーの互換性の問題があるデバイスは、更新プログラムからブロックされます。 インストールされた AV ソフトウェアの互換性については AV プロバイダーに問い合わせることをお勧めします。

  • Internet Explorer、Microsoft Edge、Microsoft Scripting Engine、Microsoft Graphics コンポーネント、Windows カーネル、Windows シェル、Windows MSXML、Windows Installer、Device Guard、および Windows Hyper-V のセキュリティ更新プログラム。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、『セキュリティ更新プログラム ガイド』を参照してください。

Windows Update の機能強化

マイクロソフトは、信頼性向上のために Windows Update クライアントに直接更新プログラムをリリースしました。 Windows Update から自動的に更新プログラムを受け取るように構成されている Windows 10 (Enterprise および Pro エディションを含む) を実行するすべてのデバイスには、デバイスの互換性と Windows Update for Business の延期ポリシーに基づいて、最新の Windows 10 機能更新プログラムが提供されます。 この更新プログラムは、長期間のサービス エディションには適用されません。

この更新プログラムの既知の問題

マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4088786 のファイル情報をダウンロードしてください。  

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×