目次
×

リリース日:

2018/03/22

バージョン:

OS ビルド 15063.994

機能追加および修正

この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • Windows リボン コントロールの GDI ハンドル リークの問題を修正します。

  • ドライブの BitLocker の復号化または暗号化中に、暗号化ファイル システム (EFS) で保護されたファイルが破損することがある問題を修正します。

  • iSCSI 要求の最初のパケットに不完全なヘッダーが含まれている場合、要求が送信されたときに iSCSI が認識しないことがある問題を修正します。

  • 追加の SSD のために stornvme のサポートを追加します。

  • リモート アシスタンス セッション中に日本語キーボードのレイアウトが適切に機能しない問題を修正します。

  • さまざまなサードパーティの発行ツールを使用して作成された背景を持つ PDF ドキュメントに関する Microsoft Edge でのレンダリングの問題を修正します。

  • _gcvt および _gcvt_s 関数で Universal CRT のパフォーマンスが低下する問題を修正します。

  • 標準エラー (STDERR) ストリームの Universal CRT にファイルまたはパイプへの出力が完全にバッファーされていた問題を修正します。

  • fopen() 関数をサポートする "x" アクセス モード フラグを追加することで、Universal CRT の問題を修正します。

  • グローバル ロケールを更新するときに発生する Universal C ランタイム (CRT) の競合条件の問題を修正します。 この問題により、現在のロケール参照カウントが破損し、二重解放の状態が発生します。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、「セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

Windows Update の機能強化

マイクロソフトは、信頼性向上のために Windows Update クライアントに直接更新プログラムをリリースしました。 Windows Update から自動的に更新プログラムを受け取るように構成されている Windows 10 (Enterprise および Pro エディションを含む) を実行するすべてのデバイスには、デバイスの互換性と Windows Update for Business の延期ポリシーに基づいて、最新の Windows 10 機能更新プログラムが提供されます。 この更新プログラムは、長期間のサービス エディションには適用されません。

この更新プログラムの既知の問題

マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをダウンロードし、インストールするには、[Windows の設定]、[更新とセキュリティ] の順に選択し、[Windows Update] ページに移動して、[オンラインで Microsoft Update から更新プログラムを確認します] をクリックします。

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

重要 Microsoft Update カタログからサービス スタック更新プログラム (SSU) (KB4088825) と最新の累積的な更新プログラム (LCU) 両方の更新プログラムをインストールする場合は、LCU をインストールする前に SSU をインストールしてください。

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4088891 のファイル情報をダウンロードしてください。  

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×