関連トピック
×
Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

リリース日:

2022/11/17

バージョン:

OS ビルド 17763.3653

10/11/22
アラーム 2022 年 9 月 20 日の時点で、2019 LTSC エディションと Windows Server 2019 のオプションのセキュリティ以外のプレビュー リリースはありません。 2019 LTSC エディションと Windows Server 2019 では、累積的な月単位のセキュリティ更新プログラム ("B" または Update Tuesday リリース) のみが継続されます。    

11/17/20
Windows 更新プログラムの用語については、Windows 更新プログラムの種類と毎月の品質更新プログラムの種類に関する記事を参照してください。 Windows 10 Version 1809の概要については、更新履歴ページを参照してください。 

注目点 

  • ドメイン コントローラー (DC) ロールを持つ Windows サーバーに影響する既知の問題に対処します。 Kerberos 認証の問題が発生する可能性があります。       

改善点

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 この KB をインストールする場合

  • ドメイン コントローラー (DC) ロールを持つ Windows サーバーに影響する可能性がある既知の問題に対処します。 次の両方が当てはまる場合、Kerberos 認証の問題が発生する可能性があります。

    • DC に 2022 年 11 月 8 日以降の更新プログラムをインストールしました

    • ドメイン レベルまたは個々のアカウントで RC4 暗号を削除するように SupportedEncrytionType キーを構成しました

    Microsoft-Windows-Kerberos-Key-Distribution-Center イベント ID 14 エラーが発生する場合があります。 これらは、DC のイベント ログの [システム] セクションに表示されます。 影響を受けるイベントには、"欠落しているキーの ID は 1" というテキストが含まれます。

    この問題は、 2022 年 11 月のセキュリティ更新プログラム以降の Netlogon と Kerberos のセキュリティ強化の一部ではありません。 引き続き、一覧に記載されている記事のガイダンスに従う必要があります。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい更新プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows 10 サービス スタック更新プログラム - 17763.3641

この更新プログラムは、Windows の更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービス スタックの品質を向上します。 サービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることで、堅牢で信頼性の高いサービス スタックを利用し、デバイスで Microsoft の更新プログラムを受信し、インストールできるようになります。 

現象

回避策

KB5001342以降をインストールした後、クラスター ネットワーク ドライバーが見つからないため、クラスター サービスの起動に失敗する可能性があります。

この問題は、このサービスで使用される PnP クラス ドライバーの更新が原因で発生します。  約 20 分後に、デバイスを再起動でき、この問題は発生しません。
この問題の特定のエラー、原因、回避策の詳細については、KB5003571 を参照してください。

この更新プログラムまたはそれ以降の更新プログラムをインストールした後、ネットワーク接続が一時的に失われたり、Wi-Fi ネットワークまたはアクセス ポイント間で移行したりした後、Direct Access に再接続できなくなる場合があります。

メモ この問題は、VPN (リモート アクセス サーバーまたは RAS とも呼ばれる) や Always On VPN (AOVPN) などの他のリモート アクセス ソリューションには影響しません。

コンシューマーが自宅で使用する Windows デバイスや、組織のネットワーク リソースにリモート アクセスするために Direct Access を使用していない組織内のデバイスは影響を受けません

この問題は KB5021237 で解決されています。

ドメイン コントローラー (DC) にこの以降の更新プログラムをインストールすると、ローカル セキュリティ機関サブシステム サービス (LSASS.exe) でメモリ リークが発生する可能性があります。 DC のワークロードと、サーバーの最後の再起動後の時間によっては、LSASS によって、サーバーのアップ タイムに伴ってメモリ使用量が継続的に増加する可能性があります。 サーバーが応答しなくなるか、自動的に再起動する可能性があります。

メモ 2022 年 11 月 17 日および 2022 年 11 月 18 日にリリースされた DC の帯域外更新プログラムは、この問題の影響を受ける可能性があります。

この問題は KB5021237 で解決されています。

この更新プログラムをインストールした後、Microsoft ODBC SQL Server Driver (sqlsrv32.dll) を介して ODBC 接続を使用してデータベースにアクセスするアプリが接続されない可能性があります。 アプリ内でエラーが発生するか、SQL Serverから "The EMS System encountered a problem "のような "Message: [Microsoft][ODBC SQL Server Driver] Protocol error in TDS Stream "または "Message: [Microsoft][ODBC SQL Server Driver]Unknown token received from SQL Server "と表示され、EMSシステムに問題が発生した可能性があります。

開発者向けの注意 この問題の影響を受けるアプリは、たとえば、SQLFetch 関数 を使用している場合など、データの取り込みに失敗する可能性があります。 SQLFetch の前に SQLBindCol 関数 を呼び出した場合や SQLFetch の後に SQLGetData 関数 を呼び出した場合に、4 バイトより大きい固定データ型 (SQL_C_FLOAT など) の 'BufferLength' 引数に 0 を指定すると、この問題が発生する場合があります。

影響を受けるアプリを使用しているかどうかわからない場合は、データベースを使用するすべてのアプリを開き、コマンド プロンプトを開いて ([スタート] を選択し、「コマンド プロンプト 」と入力して選択します)、次のコマンドを入力します:  

tasklist /m sqlsrv32.dll

この問題は、KB5022286で解決されています。

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをインストールする前に

Microsoft では、お使いのオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) を最新の累積更新プログラム (LCU) と組み合わせて提供するようになりました。 LCU をインストールするときに発生する可能性がある問題を緩和するために、SSU によって更新プログラム プロセスの信頼性を向上します。 SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラム」 と 「サービス スタック更新プログラム (SSU): よく寄せられる質問」 を参照してください。

必要条件:

LCU をインストールする前に、2021 年 8 月 10 日の SSU (KB5005112) をインストールする必要があります。 

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

使用可能

次の手順

Windows Update および Microsoft Update

いいえ

以下のオプションを参照してください。

ビジネス向け更新プログラム

いいえ

以下のオプションを参照してください。

Microsoft Update カタログ

はい

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを取得するには、Microsoft Update Catalog Web サイトにアクセスします。

Windows Server Update Services (WSUS)

いいえ

上記のオプションを参照してください。

LCU を削除したい場合

SSU と LCU の統合パッケージをインストールした後に LCU を削除するには、DISM/Remove-Package コマンド ライン オプションに LCU パッケージ名を引数として指定します。 パッケージ名を調べるには、次のコマンドを使用します。DISM /online /get-packages

複合パッケージの /uninstall スイッチを使用して Windows Update スタンドアロン インストーラー (wusa.exe) を実行しても、複合パッケージに SSU が含まれているため動作しません。 インストール後に SSU をシステムから削除することはできません。

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラムの5021655のファイル情報をダウンロードします。

サービス スタック更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、SSU バージョン 17763.3641 のファイル情報をダウンロードします。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×