KB3096617-FIX: SQL Server 2014 でインメモリ OLTP データベースをバックアップできない

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

現象

新しいサーバー上の Microsoft SQL Server 2014 で、インメモリオンライントランザクション処理 (OLTP) データベースの完全バックアップと差分バックアップを復元したことを前提としています。 その後、データベースをバックアップしようとすると、操作は失敗し、次のエラーメッセージが表示されます。

Msg 3013、レベル16、状態1バックアップデータベースは異常終了しています。Msg 41391、レベル23、データベース <データベース > の状態1のバックアップで、ID < ファイル id> の MEMORY_OPTIMIZED_DATA ファイルが見つからないことが検出されました。

解決方法

問題のあるバックアップを再生成する可能性がない場合は、サポート案件をオープンすることを検討してください。 Microsoft サポートにアクセスして、ニーズに合わせて利用できるさまざまなサポートオプションを確認します。 この問題は、SQL Server の次の累積的な更新プログラムで最初に修正されました。

SQL Server 用の新しい累積更新プログラムには、以前の累積的な更新プログラムに含まれていたすべての修正プログラムとすべてのセキュリティ修正が含まれています。 SQL Server の最新の累積的な更新プログラムをダウンロードしてインストールすることをお勧めします。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×